2016年08月18日

ポケモンGOリリースから約1ヶ月、とりあえず物申したい事。

ポケモンGOやってますか?

自分はというと、現在順調にポケモン赤・緑(ゲームボーイ実機)を進めていますが、
一応リリース当日(7/22)の午前中には「ポケモンGO」をインストールしましたよ。
(それを今更記事にするブログのやる気の無さは置いといて)

田舎過ぎるせいでポケストップもジムも家から職場の間で1個しか無く(注・ちょっと遠回りして1個ね)、
2日目にして手持ちのモンスターボールが無くなり完全に詰むという惨状。
20160818_02.jpg

というか、初日に家でやったら「近くにいるポケモン」が何もいない(笑)
20160818_01.jpg
現時点では少しずつ増えて2匹くらいはいるようになりました。

現実世界では様々な獣類が現れるのに、仮想空間ではビードルとポッポくらいしか現れない矛盾を体感。

そして、急に比較的レアらしいポニータとかミニリュウとか出てきてもボールが無いので指を咥えて記念撮影しかできないアプリとなりました。
「はい、チーズ。じゃねえよ」
20160818_03.jpg

というか、4日目頃までショップも白い画面しか出ず課金すら出来ない状況だったんだよな。
(レベル上げないと買えないとかそういう仕組みだと思ってスルーしてた。)

ニュースでは、夜間に歩きスマホでわんさか徘徊する若者が取り上げられたりしてましたが、近所(隣市)の比較的大きな公園でやっている人を見かける事もなく、これが地域間格差と認識。

そして、リリースされて数日後、上田市にある上田城付近でピカチュウの巣があるという話を聞いて(たぶん今は変わってるんでしょ?)、上田城へ行きましたよ。
というか、上田市内に入るとポケストップの数が全然違う。簡単に100個以上モンスターボールが集まりました。

お分かり頂けるだろうか、これが地域間格差である。
20160818_04.jpg
左:自分がいつもいる地域。右:上田城周辺。

上田城付近には「歩きスマホはご遠慮ください」の立て看板がそこらじゅうにあり、たしかにポケモンGOをやっていると思しき30歳前後の大人たちが沢山スマホを見つめてウロウロしてました。
異様な光景を体感できたのは良い経験ですね(棒読み)
NHK大河ドラマの真田丸の影響もあり、半分年寄りの観光バス、半分若者というバランスの良さ。
自治体でルアーモジュール置きまくってアピールすれば地域振興に役立つんじゃないですかね(ナニ代で計上するんだろ)。


で、上田城では比較的早い段階でピカチュウを捕まえられましたよ。
「巣」の意味がやっと理解できました(近所に巣が無いから全く意味が分からなかった)。

えーと、どうでもいいけど、ピカチュウの声おかしくないですか?

ポケモンGO→ポケットモンスター緑

何が「ピカッチュ〜♪」だよ。(ピカチュウ版に基づいてるのか?)
「ビャービビリリ!!(どう文字で起こして良いか迷った)」じゃないのかよ。

その他のポケモンでも微妙に「こいつの鳴き声こんなんじゃなかったよな」ってやつがチラホラいるし(さすがにピカチュウほどじゃないので、知らない世代には違和感無いと思うけど)。

というか、ピカチュウが某アニメの影響で特別扱いされすぎ。
どう考えても最初にかわいい系で推したかったのってピッピやプリンじゃないのか。知らんけど。

あ、ピッピとプリンで思い出したけど、「フェアリー」タイプって何。
全く聞いたことなかったんだけど、ググったら割と最近できたタイプなのかな?
そういうタイプをいま仕込むなら、初代のポケモンだけじゃなくて最近のポケモンも入れればいいのにね。と真面目に思った(分からない世代には余計謎になってしまう)。


そんなこんなで、ちょいちょい頑張って現在レベルは14まで行ってる。課金しないけど頑張ってる方だと思う。


そんな事より、ここ数日でお盆の影響か知らんが、近所(と言ってもまあまあ遠い)のジムがCP1000以上の無駄に強いヤツばっかりになってて勝ち目無いんだけど、どうすりゃ良いんでしょう。

スマホゲームは「先に始めた者勝ち」というのは比較的よくあるけど、リリース直後にダウンロードして、地味に続けてはいるのに地域差でどうやっても勝てない状況になると、もう辞めちゃうんじゃなかろうかとか思ってしまうよ、田舎者は。

というわけで、一番に言いたいのはピカチュウの鳴き声の件ですが(何故)、
私からの要望としては「田舎では車に乗ったままでも道路から拾えるポケストップをもう少し増やして欲しい」。

というのも、田舎の中でも道がほぼ平坦で自転車が使える地域ならまだマシだと思うんだけど、
長野県のように四方の視界が山で、急坂が多くて移動手段が9割以上クルマみたいな限界地域は、課金してもしなくてもポケストップ不足で完全に詰むよね。
とりあえずこの辺で自転車乗ってたら二度見するし。


このゲームの一番大事なアイテムっておそらく、
ポケモンの強化や進化に使う「ほしのすな」と「○○のアメ」の2つだと思うんだけど、
これってショップでは売ってなくて、ポケモンを捕まえない事には集まらないんだよね。
ポケモンを捕まえるためのボールが無いことには始まらず、
そのボールを集めるには「ポケストップに行く」か「課金」しかないわけですよ。
でも田舎には「ポケストップは近くにない(もしくは直線距離は近くても近くには行けない)」。

この田舎の負の連鎖が「ポケモン」という人気のあるゲームで、
現時点では「まあまあ」支えられてるという状況なんだろうけど、
これがいつまで続くのかはあんまり期待できないのかなあと。

そもそもポケモンのゲームの目的には大きく3つあって、
1.ポケモン図鑑をコンプリートすること
2.ポケモンジムや四天王を制覇すること
3.野生(もしくはトレーナー)のポケモンと戦うこと
だと思うんですよね。

ポケモンGOの世界については1.と2.の要素は取り入れてるけど、3.がイマイチ。
今後、野生のポケモンや近くのトレーナーと戦う機能が追加されたりなんかして、
ポケコインや経験値に変わる「ほしのすな」が稼げたりすればまだ希望はあるんだけどなあと思ったり。

まあそんな妄想もしつつ。


どうでもいいけど、
バッテリーセーバー機能が復活したけど、ポケットに入れてるとiPhoneの発熱が半端無く結局スリープにしてしまうのはあるあるですかね?(笑)



Posted at 2016.08.18 17:16
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年08月12日

ポケモン赤 雑日記 その6 (再びトキワシティ〜セキエイこうげん・ななしのどうくつ)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)
ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル)
ポケモン赤 雑日記 その3 (シオンタウン・タマムシシティ)
ポケモン赤 雑日記 その4 (ヤマブキシティ・セキチクシティ・そして再びタマムシシティ)
ポケモン赤 雑日記 その5 (グレンタウン・再びヤマブキシティ)の続き


いよいよストーリーも終盤。

この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・オニドリル


再・トキワシティ

これまでの7つのジムで勝利すると、最後のジムであるトキワジムにジムリーダーが帰ってきています。

というか、それに合わせてジム内のトレーナーも来ているんでしょうか。
そんな都合良く集まるの?っていう疑問を持ちつつ(笑)
20160812_01.jpg

ジム内はどこかで見覚えのあるグルグル矢印です。
ロケットゲームコーナーの地下と同じです。この時点でなんとなくジムリーダーが分かるような気もしますが、それはさておき折角なので全てのトレーナーと戦っておきます。
基本じめんorいわタイプがメインなので、みず/こおりで攻めれば比較的簡単です。

最後に現れるのは、サカキでした。
レベルでいうとグレンジムのカツラとそれほど変わりない上に、そのほのおタイプとほぼ同じ弱点なのでカツラに勝ったパーティなら簡単に行けるでしょう。

ここで根本的な疑問なんだけど、サカキ戦がこれまで2回あるけど、その時点でジムリーダー勝ったという事にはならないのかね?
不思議でなりません。

サカキに勝ったら、グリーンバッジと「わざマシン27(じわれ)」を貰って、いよいよチャンピオンロードです。

トキワシティから西の22〜23番道路を経由して、チャンピオンロードに行きます。

その前に前回リストラされたリザードン可哀想なので、四天王戦では外すけど、また入れてあげます。

この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・オニドリル→リザードン

チャンピオンロード。

ここでは伝説のポケモン「ファイヤー」が手に入ります。
その他に出てくるポケモンは「おつきみやま」や「イワヤマトンネル」にいる奴らがレベルアップしたような感じなので、ハイパーボールと回復系の道具をちょっと多めに持っていくくらいで大丈夫。

どうでも良いけど、3階にラッキーを出してくるエリートトレーナー♀が居るんですよね。
そいつに対してリザードンで挑んだらカオスになったので報告しておきます。
このラッキーが「ちいさくなる」を連発するんですよね。ラッキーのHPもまあまああるから、回避率が上がりすぎる前に威力のある技で倒せって事なんでしょうけど。
そんな所で操作ミスでリザードンが「いかり」とか選択してしまってですね、これはもうカオスですよ。
20160812_03.jpg
「いかり」って元々の攻撃威力は本当に小さくて、攻撃を受けないと自分の攻撃力が上がって行かないのに、
相手は「ちいさくなる」しかしないんですよ。
ラッキーの回避率は最大限に達しているから全然当たらない上に、「いかり」はキャンセルできない(道具も使えないし、ポケモン交代も出来ない)。
PPが減るわけでもないので「わるあがき」にも移行できないし、ラッキーがリザードンを倒してくれるわけでもない。
もうひたすらAボタン連打しか出来ないわけですよ(本当にたまたまちょっと前にアニメーションを「とばしてみる」にしてたからマシだった)。
最終的には10分くらいなかなか当たらない攻撃を続けて、なんとか倒して切り抜けました。
本当に疲れたのでマネしないようにお気を付けくださいね。

で、簡単にルートとしては、
入口入って左上にある岩をかいりきで右へずーっと移動してスイッチ(?)の上に置く。
最初の岩の置いてあった位置まで戻り、そのすぐ上の段差のハシゴを上り、右、上、左、下と進み、段差のハシゴを下りて左上のハシゴで2階へ。
下に進み、岩を左下のスイッチに置く。
その右上にある段差のハシゴを上り右へ進んで、すぐ段差のハシゴを下り、下の壁を伝いながら右、上、左と進み上にあるハシゴで3階へ。
出たハシゴの上にある岩をずーっと左へ動かし(上の壁にくっつけてはダメ)、スイッチに置く。
スイッチの上にあるハシゴで2階へ。

出たハシゴから右へ進むと「ファイヤー」がいる。
捕まえ方は「ふたごじま」の「フリーザー」と同じでOK。

捕まえたら、元のハシゴで3階に戻り、3階で最初の岩があった所まで戻り、その左下にある段差のハシゴで上り、左へ道なり、段差のハシゴを下りてひたすら右へ進むと穴の横に岩があるのでそれを落として自分も落ちる(2階へ)。
自分の横にある落とした岩を左へ移動してスイッチに置く。
さっき落ちた場所まで戻り、段差のハシゴを上り、その右にあるハシゴを上り3階へ。
上に進みぶつかった所にあるハシゴで2階へ。
出たハシゴの右手が出口。

そのまま北上すればセキエイこうげん。

宣言通りリザードンは外してオニドリルさんに変わります(別にリザードンのままでも良いんだけどさ)。

というわけで、この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・リザードン→オニドリル


セキエイこうげん。

ポケモンセンターとフレンドリィショップが合体して、奥には四天王の部屋への入口がある。

言うまでもなくそこに入ると四天王との4連戦と、その四天王を勝ち抜きしてチャンピオンになってるらしいライバルとあわせて5連戦が待っている。

レベルに自信が無ければ「げんきのかけら」「かいふくのくすり」「なんでもなおし」あたりを5個くらいずつとPP回復系を少し用意しておけば良いと思う。

順に
カンナはみず/こおりがメインなので、でんき攻め、
シバはかくとう/いわがメインなので、みず/エスパー攻め、
キクコはゴーストがメインなので、エスパー攻め、
ワタルはドラゴンがメインなのでこれといって効果的な技もないので、みず/こおり/でんきあたりで攻め、
ライバルは色々出すけど、自分も色々あるから大抵対処できるでしょう(最初がピジョットなのでライチュウを1番前にしておく)。

(すげー大雑把)

勝ち抜ければ無事殿堂入りしてエンディングです。

ちなみにこんなパーティーで勝ち抜けました。
20160812_02.jpg
地味にレベルは低いけど、なんとかなりました(オニドリルは瞬殺されたよね)。

エンディングが終われば、ハナダシティの北西にある「ななしのどうくつ」に挑戦できます。


ななしのどうくつ。

ハナダシティの北のレインボーブリッジから西の水路を伝ってななしのどうくつに行けます。

ここではミュウツーがいるんですがLv70なんですよね。レベル差20くらいあるんですけど(笑)
マスターボールを使うのも手だけど、別にハイパーボールでも捕まえられないことはないので、あえて持って行きません(特に理由はない)。

出てくるポケモンもLv50前後でめっちゃ強く、ミュウツーに辿り着く前に死んでしまいそうなので、「げんきのかけら」「かいふくのくすり」「ハイパーボール」を念のため多めに持っていく。

3階構造で2階は迷路のようになっているので、ポケモンが出てくるとかなりHPを消耗してしまうのでレポートを書きながら着実に進んだ方がいいよね。

そんな事を言いながら、勘で進んだら割と早くミュウツーの場所まで辿り着けたので簡単にルートを。

入口からなみのりで道なりに進み、陸に上がってすぐ上にあるハシゴで2階へ。
出たハシゴを数歩左に進むと下への道があるので進み、道が3つに分かれているので右端のルートを道なりに進んでいくと左端にハシゴがあるのでそれで1階へ。
すぐ左下のハシゴで地下1階へ。
あとは道なりに進んでいくと、水場があるのでなみのりで更に道なりに進むとミュウツーがいる。
ここでもフリーザーやファイヤーの時と同様に眠らせるのが基本。
スターミーの「れいとうビーム」が地味にダメージを与えられるんだけど、「こおり状態」にしてしまうとHPをギリギリまで減らしても全くボールに当たらないので、ここはあくまで「ねむり状態」の方が良いようです。(ありったけのハイパーボール投げたけど、こおり状態じゃボールに入りもしない)
ねむり状態でHPをギリギリまで減らして5回ハイパーボールを投げたら捕獲できました。

というわけで、「むじんはつでんしょ」まだ行ってないけど、これでほぼクリアでしょ。

あとは図鑑のコンプリートを目指します。

というわけで、緑版も始めます(ストーリーほぼ一緒なので緑は日記的にはしません)。

で、「通信して図鑑コンプリートするぞー!」って事で、
ホビー系ショップ「駿河屋」で中古のゲームボーイ用通信ケーブルを注文したんですが、

これがまあ全然届きませんでした。


続く!(笑)




Posted at 2016.08.12 16:37
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年08月09日

ポケモン赤 雑日記 その5 (グレンタウン・再びヤマブキシティ)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)
ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル)
ポケモン赤 雑日記 その3 (シオンタウン・タマムシシティ)
ポケモン赤 雑日記 その4 (ヤマブキシティ・セキチクシティ・そして再びタマムシシティ)の続き

更新する暇がなくて、テキスト自体は書いてはあるけど公開するのが遅れていく罠に
はまっておりますが、生暖かく見守っててください。

この時点のメンバーは
・リザード
・スリーパー
・ギャラドス
・ラッタ
・ゴローン
・オニドリル


グレンタウン。

グレンタウンはほのおタイプやどくタイプのポケモンがよく出てくるので、もう1匹くらい都合の良いポケモンが欲しいところです。

そんなわけでどちらにも都合の良い「みず」「エスパー」を備えたスターミーの進化前のヒトデマンをグレンタウンの海から「すごいつりざお」で釣りあげて捕まえます。
ラッタの「ひっさつまえば」もそろそろイマイチになってきたので、この辺で交代。

というわけで、この時点のメンバーは
・リザード
・スリーパー
・ギャラドス
・ラッタ→ヒトデマン
・ゴローン
・オニドリル

グレンタウンでやることをざっくりまとめると、
「ポケモンけんきゅうじょ」で、カセキを復活させたり(必須ではないけど)、
「ポケモンやしき」で「ひみつのカギ」を見つけないとグレンジムに入れない。
それと、グレンタウンの東・セキチクシティの南にある「ふたごじま」でフリーザーを捕まえる(必須ではないのでマサラからなみのりで来た)でしょうかね。

ポケモンけんきゅうじょの1番奥の部屋で、おつきみやまで拾った「かいのカセキ」や、ニビはくぶつかんの裏口で貰える「ひみつのコハク」なんかを出せば、しばらく歩いている間に復活させてくれます。
復活を待っている間に、北西にある「ポケモンやしき」に行ってしまいます。


ポケモンやしき。

いいアイテムが結構転がっているので、不要なアイテムはパソコンへ。
そろそろパソコンも一杯になってくるので、売るなり、わざマシンを使うなりで減らさないとダメかも。
ポケモンスタジアム持ってるならそっちに移動させちゃえば良いでしょうね。

「あなぬけのひも」を1個持っておくと最後が楽。

出現するのは、ポニータとドガースが殆どで、たまにベトベター、マタドガス、ガーディくらい。
というわけで、ここもほぼスリーパーとギャラドスで大丈夫なんですよね。

で、ついでにここでヒトデマンもLv30以上にしてしまえばこいつも独り立ちできます。
「みずでっぽう」「じこさいせい」に加えて、わざマシンで「れいとうビーム」と「サイコキネシス」を覚えさせてから、タマムシデパートで「みずのいし」を購入して使えばスターミーにしてしまいます(ついでに後々ピカチュウ用に「かみなりのいし」も買っておく)。

ポケモンやしきの最短ルートは、
入口からカーペットを真っ直ぐ上に行った所にある階段から2階へ。
出た階段のすぐ上にある小部屋(ベッドが2台あるところ)の階段から3階へ。
階段を出て右下辺りにあるスイッチを押す。
そのまま下に進んで、はぐれけんきゅういんの立っているすぐ下の2ヶ所ある穴のうち左側の大きい方から落ちる(1階の右下の小部屋へ)。
植木の右にある階段から地下1階へ。
出た階段の左にある小部屋のスイッチをを押してから、右端から壁に沿って左上まで行くとテーブルの上に「ひみつのカギ」があります。

そのまま来た道を戻るか、「あなぬけのひも」を使って外に出れば完了。

これで、グレンジムに入れるようになるので、入ります。

グレンジムは、ちょっと特殊。
普通にトレーナーと戦いながらゲートを開けて進めて行っても良いし、
トレーナーの横にあるクイズマシン(?)でクイズに正解してからゲートを開けて戦わずに行っても良い。

どうせなので、クイズに正解してゲートが開いた所で、トレーナーに話しかけてバトルという元も子もない戦法をします(レベル上げと金稼ぎのため)。

これをやると普通にカツラの所に行き着くまでに3〜4くらいはレベルが上げられるのでオススメ。

とりあえず主要なポケモンをLv45以上にしておくと安心。

最後のウインディはLv50で、これまでに登場するポケモンで1番レベルが高い。

カツラに勝ってクリムゾンバッジと「わざマシン38(だいもんじ)」を貰います。


ところで、リザードはこの頃にリザードンに進化しますが、タマムシジムの時点でほぼ役目を終えたのでちょっと前までパーティーに入ってたピカチュウに交代です(残酷)。

この時点のメンバーは
・リザード→(進化)リザードン→ピカチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・ヒトデマン→(進化)スターミー
・ゴローン
・オニドリル


この時点でレベル上げがイマイチなピカチュウのレベル上げの為(チャンピオンロードに行く前に「かみなり」は覚えたい)に、グレンタウンの東のあるみずタイプのポケモンばかり出る「ふたごじま」へ向かいます。


ふたごじま。

ここでは伝説のポケモン「フリーザー」がいるので、フレンドリィショップでハイパーボールを多めに買っていくと良いと思うよ(スーパーボールでも良いけど)。

おそらくセキチク側から行くよりこっち(グレン側)から入った方が簡単かもしれない。(余計な石落としも無いから良いとは思うよ。)

グレン側の入口からすぐ左上にあるハシゴで地下1階へ。
すぐ右上にあるハシゴで地下2階へ。
すぐ下にあるハシゴで地下3階へ。
道なりに上に進むと水場があるので、なみのりで下へ進み(下に行かなくても流れが強くて結局下に流される)、落ちて地下4階へ。
上に進み、段差のハシゴを登ったら左に進むと真ん中にあるハシゴで地下3階へ。
左上の段差のハシゴを上り、左・下・右と進んで、右下へ進み、段差のハシゴを下りて左に進み、「かいりき」で岩を動かし、2ヶ所の穴にうまいこと落として自分も穴から落ちる(地下4階へ)。
そのままずーっと上に泳ぎ進んで段差の上にフリーザーがいる。
(セキチク側からだと別の所も堰き止めないとダメだったような気がするけどどうだったか記憶が定かじゃない)

フリーザーを捕まえる前にレポートしておく。
「さいみんじゅつ」でねむり状態にしておいてHPを出来るだけ減らしてから何回かハイパーボール(もしくはスーパーボール)を投げれば捕獲できます。

あとは「あなぬけのひも」か、元きた道を戻れば脱出できます。


十分レベルも上がったので、このままヤマブキジムに行ってしまいます。

が、その前にピカチュウが既に「かみなり」を覚えたので、タマムシデパートで売ってる「かみなりのいし」でライチュウにしてしまいます。
(かみなり以後は何も覚えない、覚える前に進化させちゃうと何も覚えないので)

この時点のメンバーは
・ピカチュウ→(進化)ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・オニドリル


再・ヤマブキシティ。

ヤマブキジムはシルフカンパニー同様にワープ(テレポートブロック)が設けられています。

最短ルートもあるんでしょうけど1番簡単で全てのトレーナーと戦えるルートを紹介しときます。
上のワープから出たら下のワープに、下から出たら上に、をひたすら繰り返すと、最後にナツメのいる所まで辿り着きます。
ここもレベル上げの為にトレーナーと戦っておくと後々に楽になるので、やっておきましょう(きとうしなんかはエスパー系の経験値稼ぎに最適)。
ナツメが出してくるのはLv37〜43くらいのだけどエスパーわざが地味に効くので、全体でLv50になっておけば比較的楽かな(とは言ってもスリーパーの「ずつき」攻めが地味に効果的だから、他のパーティがそんなにレベル高くなくても問題はない)。

ナツメを倒し、ゴールドバッジと「わざマシン46(サイコウェーブ)」を貰えます。

ところでこの「サイコウェーブ」ってわざ、よく分からないよね。
与えるダメージが変動したり、自分のレベルによって最大値が変わるのはまだいいけど、
エスパーわざなのに、エスパーに弱いような例えばどくタイプのポケモンに攻撃しても「こうかはばつぐんだ!」にならないんだよな。
なんか強そうな名前なのに、実際の威力としてはショボいし、こんなもん要らんって話だよね。
ヤマブキシティの民家にいるエスパーおやじのくれる「わざマシン29(サイコキネシス)」の方がマシという矛盾を子供ながらに思ったよね(笑)

というわけで、いよいよ終盤。

最後のジムリーダーがトキワジムに戻ってきたので、戦いに行きます。

続く。




Posted at 2016.08.09 22:07
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年07月31日

ポケモン赤 雑日記 その4 (ヤマブキシティ・セキチクシティ・そして再びタマムシシティ)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)
ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル)
ポケモン赤 雑日記 その3 (シオンタウン・タマムシシティ)の続き

ポケモンGOですか?
とりあえず今普通にポケモン赤やってるから、これについては後でちゃんと書くよ(忘れなければ)。


さて、本題です。

この時点のメンバーは
・リザード
・スリーパー
・ギャラドス
・ラッタ
・ゴローン
・スピアーorピカチュウ


ヤマブキシティ。

何だかよく分かりませんが、ロケット団によってシルフカンパニー本社をはじめとしたヤマブキシティ全体が乗っ取られています。

ただ、ポケモンセンターやフレンドリィショップなんかは普通に営業してるし、格闘道場とかも通常営業。
本当に乗っ取られているんでしょうか?
ヤマブキジムの前にはロケット団員が居て入れないけど。

そこまでするなら、ポケモンセンターが使えないとか、フレンドリィショップが品物盗まれて販売できないとかいう演出があっても良いような気がしますが、
あくまで子ども向けゲームなのでそこまでリアルは必要無いんですかね(笑)


というわけで、シルフカンパニー本社に乗り込みます。

シルフカンパニー。

ここでもスリーパーとギャラドスが大活躍です。
レベル上げがてら全員と戦っておいた方がベスト。

とりあえず最短ルートは
エレベーターで9階に上がり、右下へ進み、壁にぶつかったら左へ進み3台のテーブルで囲まれたワープへ(5階中央下へ)。
ワープから下に進み(ロケット団員とバトル)、バトルが終わったら右へ進み、カードキーを拾う。
拾ったら左に戻り、さっき使ったワープに入り(9階右下へ)、また入り(5階の元の場所へ)、そのワープのすぐ左上にあるゲートをカードキーで開き、その中にあるワープへ(3階左下へ)。
右へ進み、上に開けたら上へ、左側のゲートを開き、すぐあるワープへ(7階左上へ)。

数歩左へ歩くとライバル登場。
Lv35~40くらいになってるので、自分もそれなりなっていればOK。

ライバルに勝って、この部屋にいる兄ちゃんに話し掛けるとラプラスが貰える。

右下のワープへ入り11階へ。
ロケット団員を数人倒しながら下へ進み、ゲートを開けるとサカキが待ってます。

というか、さっきまでライバル居たんだよなぁと思うと、わざわざ自分の事も待ってくれてるんですよね。
サカキ優しすぎだろ(笑)。

ここもスリーパーとギャラドスで楽勝。

サカキが居なくなったら会長からマスターボールを頂きドロンします。

外に出ると急に平和なヤマブキシティになってますね(笑)

格闘道場はスリーパーでコテンパンにしてやってヤマブキシティからは一旦退散。

エスパーポケモンばっかり扱うヤマブキジムのナツメに挑むにはレベルが低すぎるので、後回し。

スーパーボールを5個くらい買ってクチバシティの東(11番道路)からゲートを抜けて、カビゴンの捕獲に挑みます。

とりあえず直前にレポートを。

フジろうじんに貰った「ポケモンのふえ」で起こします。

カビゴンはHPがまあまあある上に、「ねむる」をされるとHPが全回復してしまうので、こちらが先手を取って眠らせた後にHPをギリギリまで減らしてねむり状態のままスーパーボールを投げて捕獲します。
まあ5回も投げれば捕獲できるでしょう(自分は3回投げたら取れた)。

そのまま12番道路を南下、
13〜15番道路を経由してセキチクシティへ。

途中の民家でつりおやじから「すごいつりざお」を貰います。

というか、この世界、自転車にしても、釣り竿にしても何でもタダで貰える世の中ですよ。
バブル弾けて沈んでた時期なのに一体どうなってるんでしょうか。96年って村山富ちゃんから橋本龍太郎が総理になった頃くらいの時期じゃないの?(笑)
どうりでサカキはリーゼントなわけだ(たぶんそういうわけじゃない)。

まぁ11歳設定だから、大人がホイホイ物をあげてるという可能性もあるけど、世の中そんなに甘くないよな、と思う現在27歳の自分。
どうでもいいけど、ポケモン20周年とか言ってるからサトシ君は今31歳くらいですか(感慨深い)。


セキチクシティ。

セキチクの南東のサファリゾーンの園長の家に行くと、園長は入れ歯が無くてまともに話せません。
心優しい主人公はその入れ歯をサファリゾーンに落ちてるので拾いに行くという使命があります。
何なんでしょうこの11歳。いい人過ぎる。


サファリゾーン。

...の前に、ここには道具が沢山落ちてるのでパソコンに預けておく事をオススメ。

ここでは特に自分のポケモンの強さとかは関係ない。
・500円で500歩まで歩ける。
・サファリボールは30個使える。
・エサと石は無限に使える。

エサをあげると、出現したポケモンを居座らせる確率が上がるけど、捕獲率が下がる。
石を投げると、出現したポケモンが怒って逃げる可能性が上がるけど、捕獲率も上がる。
…だったような気がする。間違ってたらゴメン。

とりあえず、珍しいポケモン(赤版だとストライクとかケンタロスとかラッキーとか)がごく稀に出てくるけど、1回目はうまいこと「エリア3」の北側の左の入口まで辿り着く事が目的です。
(何回もやるとどんどんお金が減っちゃうので、最初にレポートしてからうまく辿り着けるまでリセットして再挑戦すればいいと思います)

で、エリア3の北側の左側の入り口から入り、立看板の少し下に園長の「きんのいれば」が落ちてるので拾う。
そのまま西に進み北西にあるトレジャーハウスに入ると「ひでんマシン3(なみのり)」が貰えます(これらが無いと話が進まないので優先で)。
あとは残った歩数でテキトーにポケモンゲットすれば良いと思います。
(後からでもポケモンは出てくるので)

歩数が一杯か、ボールを全部使い切ったら時間切れで外に出されます。

そのまま園長の家に行き「きんのいれば」を渡すと「ひでんマシン4(かいりき)」が貰えます。

別に誰に覚えさせても良いんだけど、「なみのり」も「かいりき」もギャラドスが両方覚えてくれるので覚えさせちゃいます。


このままついでにセキチクジムに乗り込んでキョウを倒しちゃいます。
スリーパーとギャラドスで大丈夫です。というかコイツらばっかりレベルアップしてて、その他のパーティとの格差酷い。

キョウを倒し、ピンクバッジと「わざマシン06(どくどく)」を貰い、思い出したように、

「あ、タマムシジムのエリカ倒してないじゃん。あそこでバッジ貰わないとフィールドでかいりき使えないじゃん。(ヤマブキジムのナツメは意図的に後にしてるのでOK)」

というか、「ひでんマシンの残り1個で一番便利な「ひでんマシン2(そらをとぶ)」ってどこで手に入れるんだっけ?」問題が勃発します。

そうです、十数年ぶりにやるとストーリー後半のこういう大事な事を忘れてしまうのです。


というわけで、セキチクシティの西とタマムシシティの西を結ぶサイクリングロード(16番道路)で北上し、タマムシシティに戻ります。


再・タマムシシティ。

さてタマムシに入ったぞ、というところで、またカビゴンが居ます。非常に邪魔です。
そしてそんなイベントすらもすっかり忘れているのでボールもそんなに持ってませんでした。
というわけで、もう1匹ゲットしてるし、丁重に倒して山へ帰って貰います(笑)

そしてここで思い出します。
タマムシシティの西端のサイクリングロードへのゲートの上に別のゲートがあって、そのゲートをくぐったところにある民家で女の子に話しかけると「ひでんマシン2(そらをとぶ)」が貰えるのでした。

とりあえず1周回ればクリアは出来るポケモンの凄さを改めてココで認識するのでした。
やっぱりたけしの挑戦状とは違いますね(比較がおかしい)。

無事ひでんマシン2を女の子から貰ったら、
タマムシシティの南側の木をスピアーのいあいぎりで破り、西へ進んでタマムシジムです。

ジムの前にいる覗き爺さんは、ロケット団とまとめてタマムシ警察に逮捕されればいいと思います。

ここが最初で最後の活躍となる「ほのお」タイプポケモンのリザードで、「くさ」ポケモン達を焼いて行き...たいところなんですが、ちょっといいですかね。

あのね、リザードの設定がおかしいんですよ。

Lv9で「ひのこ」を覚えて以来、全くほのおタイプのわざを覚えないんですよ。
Lv42の「かえんほうしゃ」まで。
はっきり言ってね、こっちは待っちゃいられないわけですよ。

せっかく活躍できるタマムシジムでも「ひのこ」じゃ全然簡単に倒せないわけですよ。
わざマシンを使って色々覚えさせるにしても(わざマシン系はよく覚える)、ほのおタイプのわざマシンって「だいもんじ」(それもグレンジムでカツラ倒して貰えるやつ)くらいじゃない?
おそらくゲームの設定としてタマムシジム時点での目標(?)レベルっておそらくLv25前後だと思うんですよ。
さすがにLv42まで待てませんよ(大事なことなので二度言います)。

というわけで、リザードも使いますが、「まひ」や「どく」を食らっておそらく短命ですので、スリーパーの「ねんりき」の方が効率的です。
寧ろ育ちすぎたギャラドスの「かみつく」でもまあまあ行けますよね。

はい、そんなこんなでエリカを倒したらレインボーバッジと「わざマシン21(メガドレイン)」をゲット。

無事これで「なみのり」と「かいりき」が使えるようになるので、この後のグレンタウンの「ポケモンやしき」やその東の「ふたごじま」、加えて「チャンピオンロード」も大丈夫です。

そして、ここまで来たら「いあいぎり」要員で全く活躍の無かったスピアーは、もう用無しです(むじんはつでんしょに行く以外にこの後のダンジョンでほぼ必要無い)。
「ひでんマシン2(そらをとぶ)」も貰っているので、ひこうタイプポケモンに変えたいところ。

というわけで、別に最初の頃に使ってたポッポでも良いんだけどライバルがピジョン使ってるし、被るのもまあ何というかアレなので(謎)、
この時点ではこれと言って良いひこうタイプも居ないので、オニスズメをひたすら調教してオニドリルにしちゃいます。

この時点のメンバーは
・リザード
・スリーパー
・ギャラドス
・ラッタ
・ゴローン
・スピアー→オニスズメ→(進化)オニドリル


というわけで、「ふたごじま」の進め方(どう石を落とすかとか)はイマイチ忘れてしまっているので、
セキチクシティ→ふたごじま→グレンタウンではなく、
そらをとぶも使えるので一旦マサラタウンに戻り、なみのりで先にグレンタウンを目指します。


続く。(ここまで来たら最後まで書くよ。)




Posted at 2016.07.31 16:21
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年07月25日

ポケモン赤 雑日記 その3 (シオンタウン・タマムシシティ)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)
ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル) の続き


「ポケモンGO」が社会現象を起こしている中、20年前のポケモンをやる特殊な人ですが、温かく見守ってください。
一応「ポケモンGO」入れたけど、田舎過ぎてポケストップが殆ど無く、モンスターボールが集まらなくてボール無くなり完全に積んだ。
完全にポケモンとの記念撮影アプリになってる(笑)

というわけで、本題へ。

この時点のメンバーは
・ヒトカゲ→(進化)リザード
・スリープ
・ギャラドス
・ラッタ
・イシツブテ
・スピアー


シオンタウン。

これ以降のストーリーは、やる事は決まっているので単純なんだけど、ダンジョンを進めていくのが割と面倒くさい(笑)

シオンタウンに到着したは良いものの、現状ではポケモンタワーは「ゆうれい」しか現れず「タチサレ」しか言われないので行ったところで何もできない。
12番道路で南に進もうと思ってもカビゴンが寝てて進めない。
8番道路で西に進むもヤマブキシティに通じるゲートは喉が渇いた真面目な警備員が通してくれない。

これは消去法でそのゲートの右上にある地下通路を使ってタマムシシティに入りますよね。


タマムシシティ。

タマムシシティでまずやる事は、
タマムシデパートの屋上の自動販売機で何でもいいので飲み物を1個買う。
一番安い「おいしいみず」で良い。
それをどこでもいいので喉の渇いた真面目な警備員に飲み物を渡すと、その1ヶ所で渡すだけで「ほかのひとにもわけてあげよう」ということになり、全て通れるようになる)。
まだペットボトルもあまり普及していないこの時代(1996年)ですし、ミックスオレとかサイコソーダもあるってことはまあ缶でしょうね。さすがに紙パック飲料は見た事ないですし。
350mlでしょうか。プルタブはあったかな。もしかしたらペリッて開くやつでしょうかね。あれ踏んづけると出血して痛いんだよね。

で、これを喉の渇いた警備員、総勢3人(クチバヤマブキ間・シオンヤマブキ間タマムシヤマブキ間)で分け合うんだそうです。喉の渇きが癒そうにないと思うんですが、とりあえず慈愛の精神素晴らしいです。

これで地下通路やらダンジョンを経由しなくても、クチバ・シオン・タマムシ・ヤマブキの区間の往き来が出来るようになります。

あとは、タマムシマンションを裏から入ってひたすら階段を上ると最上階の教室で「イーブイ」が貰える。(とりあえずここでは、何に進化させるかは置いといて貰うだけにしておく)

そして次にやることは、
すぐ使わないアイテムをパソコンに預ける。
これから行くダンジョンでアイテムが結構拾えるけど、恐らく普通にやってると手持ちが一杯になっちゃうと思うので先にやっておくべき。
ポケモンスタジアムとか持ってたらどんどんアイテムはそっちにやった方がオススメ。
で、ロケットゲームコーナーでカウンターの右に立ってるロケット団員に話しかけて戦闘、
勝つと居なくなるのでその真後ろにあるポスターを見ると、隠しスイッチがあるのでポチッとなすると、右奥に下り階段が現れる。
これがロケット団本部(アジト)ということになっている。


ゲームコーナー地下(ロケット団本部?)。

良いアイテムもまあまあ落ちてるし、適度にレベル上げも出来るから隅々まで行くのが良し。
コラッタ・アーボとかそんな強くはないし

こっちとしては、ギャラドスとスリープがどんどんレベルも上がるので積極的に戦う。
とりあえず最短ルートだけ簡単に説明すると…
地下1階に降りたらすぐ右の下り階段で地下2階へ。
壁を挟んで左にある下り階段で地下3階へ。
左側のグルグル矢印をうまく通り抜けて、このエリアの中心付近にある下り階段で地下4階へ。
左上の奥にいるロケット団員と戦って声を掛けると、「エレベーターのかぎ」が手に入る。
下りてきた階段を2個上って地下2階へ。
左側のグルグル矢印をうまく通り抜けて右下のエレベーターへ。
エレベーターで「ちか4かい」を選んで地下4階へ。
そのまままっすぐ前に進むとサカキが居る。
サカキに勝つと「シルフスコープ」が貰える。

ここでどうでもいい話。
サカキに話し掛けるときにサカキの上方向から話し掛けると、サカキが「シルフスコープ置いてく」って言って居なくなった後に何も置いていかなかった感じになる。
20160725_01.jpg
自分が動くと、自分の居た所にシルフスコープが置いてある。
どうでもいいんだけど。

シルフスコープが手に入ったら、シオンタウンに戻ってポケモンタワーへ。


この時点のメンバーは
・リザード
・スリープ→(進化)スリーパー
・ギャラドス
・ラッタ
・イシツブテ→(進化)ゴローン
・スピアー

ポケモンタワー。

ルートとしては階段から階段に進むだけなので単純。
さっきのロケットゲームコーナーの地下でそこそこギャラドスとスリーパーのレベルは上がってますし、2階のライバル、6階のガラガラ、7階のロケット団員を除いては、ほぼゴース、たまにゴーストやカラカラしか出て来ないので、ひたすらスリーパーの「ねんりき」で、取り憑かれた(?)きとうしをやっつけて上へ上へと進みます。
5階の中央付近に結界があり、ポケモンの体力・PPが回復出来るので、わざわざポケモンセンターに戻る必要はない。
7階のロケット団員3人を立て続けに倒せば、一番奥に「フジろうじん」が居るので話しかければ、ここはクリア。
「フジろうじんのいえ」に行き、フジろうじんに話しかけると「ポケモンのふえ」が貰える。

というわけで、次はヤマブキシティごと乗っ取ってるロケット団を倒しに行きます。

え?タマムシジムのエリカは戦わないのかって?
そんな事はこの時点で忘れてるから気にするな(笑)

ひでんマシン2(そらをとぶ)はどうしたって?
この時点でどこで貰えるか完全に失念してたけどまだ大丈夫。
そのうち、ふと思い出すよ。

というわけで、次回に続く。



Posted at 2016.07.25 11:46
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年07月21日

ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)の続き

順調に進んでいるポケモン赤。意外と当時の記憶って残ってるもんだよね。

この時点のメンバーは
・ヒトカゲ
・ポッポ
・コラッタ→(進化)ラッタ
・ニドラン♂→(進化)ニドリーノ
・ピカチュウ
・スピアー

ハナダシティ。

ハナダシティを北に進むとゴールデンブリッジがある。

が、ここでライバル出現。
Lv20くらいにしておけば大丈夫ですね。

ライバルに勝ってゴールデンブリッジ(24番道路)を抜ける為には勝ち抜きしていく必要があるけど、そんなに強くもないので楽勝。

最後に「きんのたま」を貰い、そのロケット団員と対決。これも楽勝。

この辺の草むらに後々役立ちそうなケーシィが低確率で現れるけど、HPを下げてモンスターボールを投げようと思えばすぐテレポートしてどっか行っちゃうので早々に諦めます。
後でクチバシティの東の11番道路でスリープを捕まえればまあまあ強いし、何なら確率の高いスーパーボールやハイパーボールが手に入るようになってからでも遅くはない。

そのまま東の25番道路へ進み、テキトーにトレーナーと戦いながら、東端にある「みさきのこや」へ。
設備的どう見ても小屋では無いけどな。

「だれかのパソコン」の「だれか」であるマサキがポケモンになっちゃってるので、話しかけて人間の姿にしてあげると「ふねのチケット」が貰える。
このチケットで、たまたま次のクチバシティに停泊してるサントアンヌ号に乗られるようになる。

西から南へ進み、ハナダシティに戻る。

ハナダジムのカスミはここでは放ってクチバシティへ向かう(笑)
(別に先に戦っておいても良いけど、サントアンヌ号でレベル上げていった方がスムーズ。スターミーが地味の強いし。)

ふねのチケットを手に入れた後は、泥棒に入られた民家の前の警備員が入口の横に避けているので、民家に入り、奥の穴から裏口へ。
ロケット団員が居るので、勝って「わざマシン28(あなをほる)」を貰う。
ちなみにここで手持ちの道具が一杯だとずっとここにロケット団員が居座ることになる(通過は可能)。
道具を渡すまでがロケット団という良心も垣間見られるよね(謎)。

裏口から南の5番道路を更に南へ進み、南東にある地下通路からクチバシティへ。


クチバシティ。

まず、さっきも書いた通り、東の11番道路の草むらでスリープLv9を捕まえて使い物になるレベルまで上げる。
(最初から「ねんりき」を覚えてるので基本的に強いし、ロケット団が頻繁に現れるシオンタウン以降はストーリー的に必須メンバーになる)

この時点のメンバーは
・ヒトカゲ
・ポッポ→スリープ
・ギャラドス
・ラッタ
・ニドリーノorイシツブテ
・スピアー

クチバシティの南にサントアンヌ号が停泊しているので行きます。

ここにいるトレーナーは大抵みずタイプかワンリキーかガーディかといったラインナップなので、ピカチュウ、ギャラドス、スリープの3匹と、おまけにコラッタ→ラッタの「ひっさつまえば」があれば余裕。
ハナダジム・クチバジム対策だと思ってトレーナー全員と戦いレベルを上げます。
船長室の手前でライバルが登場するので、それまでにLv25くらいにしておけば行けるでしょうね。
(たぶんゴールデンブリッジから最高でもLv3くらいしか変わってないので楽勝)

船長室で船酔いしてる船長の背中をさすってあげると「ひでんマシン1(いあいぎり)」が貰える。

船を出る前に調理室のタマネギ剥いてるゴミ箱からスーパーボールを拾うのを忘れずに。
(ひでんマシン1を受け取った後に船を出ると出航しちゃうので。)

とりあえずクチバシティに戻り、「ポケモンだいすきクラブ」(クチバジムのすぐ北側)の会長の長話を聞いて「ひきかえけん」を貰います。

そしたら地下通路でハナダシティに戻り、「ミラクル・サイクル」で100万円の「じてんしゃ」と引き換えます。
11歳のガキが100万円の自転車に乗るのも問題だけど、その引換券を自分の話を聞いてくれただけであげちゃう会長も会長ですよね。


というわけでレベル上げも十分なので、ハナダジムでカスミと勝負しブルーバッジと「わざマシン11(バブルこうせん)」を受け取ります。

続けてクチバに戻り、スピアーに「いあいぎり」を覚えさせ(完全にいあいぎり要員の使い捨てで今後レベルアップすらさせないつもり)、クチバジムのマチスに挑みます。

なぜかマチスの前にゲートがある。
ゴミ箱にスイッチが入ってて、1つ目のスイッチを見つけたら隣のどれかを見ると2つ目のスイッチが出てくるのでそれを開くとゲートが開く仕組み。
テキトーに何回かやれば見つかる。

先頭をイシツブテにしておけば、でんきわざは効かないし、ノーマルわざも効果がいまひとつなので、比較的楽勝。
ちなみに、おつきみやまでイシツブテを取り忘れてたら、「ディグダのあな」で、ディグダもしくはダグトリオを捕まえておけば楽勝です。

オレンジバッジと「わざマシン24(10まんボルト)」を頂いたらクチバシティはもう用無し。


本来(?)の手順ならこの後「ディグダのあな」を抜けて2番道路の東側で、オーキド博士の助手に「ひでんマシン5(フラッシュ)」を受け取り、イワヤマトンネルに向かうわけですが、
「ぶっちゃけ暗いけど壁とハシゴは見えるからフラッシュ無くても行けるよね?」というズボラな理由により、この助手は完全スルーし、直接イワヤマトンネルへ向かいます。

地下通路で5番道路に戻り、泥棒に入られた民家の東側の木をいあいぎりで破り東の9番道路へ進みイワヤマトンネルへ。


イワヤマトンネル。

さっきも書いた通り、暗くて人は見えないけど壁やハシゴは見えるのでフラッシュが無くてもそれほど問題はない。
というか、戦闘時のフラッシュの効果ってあんまり感じられないし、忘れられない秘伝技を覚えさせるのは無駄と判断。
2階構造で道もそれほど複雑じゃない(片方が上りなら片方が下りな)ので、迷わない。

端行って端に行くを数回繰り返し、無事にイワヤマトンネルを抜ければ、シオンタウンです。

気を抜いて出口のオッサンに声かけると戦闘になるので注意です(笑)


つづく。
次からダンジョンが基本なのでどう書こうか困ってるところ(笑)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy [ 厚切りジェイソン ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)


Posted at 2016.07.21 15:17
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年07月09日

オートレストラン(自動販売機無人店)にふらっと行ったら注意書きが凄まじかった件について

先日、完全にふらっと群馬県安中〜前橋あたりに行きましてね。

で、国道18号で群馬県に行くたびに前を通るんだけど、ちゃんと入ってまで見た事が無かった店があったので、ついでに見てきました。

20160709_01.jpg

ピーパック安中 飯島屋
群馬県安中市郷原747-4

国道18号線沿い。「歓迎 自動販売」と赤字で書かれた非常に大きな看板はあるけど、なかなかのサビで朽ちてて軽井沢方面から来ると急にあるので華麗にスルーしてしまいそうになる。
目印は特にないので、松井田妙義ICを降りて高崎方面に10分ほど車で走ると左手にある。
しいて言うなら、ダイナム群馬安中店の西側、トーヨータイヤの向かいというくらい。
セルフのコイン洗車場も併設してるので、晴れてる日はトラックとかを洗浄してる人をよく見かける。
(行った日は雨降りそうだったので誰も居なかった)

車を停めるやいなや、窓にこんな注意書きが。
20160709_02.jpg
まず左側に「ごみの持ち込み禁止」
これはもう「ここで買った物しか捨てるな」というコンビニ店員の気持ちを代弁してくれてますね。

そしてその下には
「ドッグフードの空缶すてるな」
「紙おむつ捨てるな!持ち帰れ!【親の顔が見てみたい】」
気持ちわかりますし、怒りすぎのような気もしますが、おそらく店主(?)は本気だと思います。
だって「親の顔が見てみたい」なんて意地悪な小姑くらいしか言わないですもんね。

そしてよく見ると壁が物凄く割れてる。
というか、それのせいでサッシが曲がりすぎて窓の隙間をガムテープで補修してあるし(めくれてるけど)。
寧ろこのガラス割れないのは絶妙なバランスを保ってるということなのかな?


中に入ると左から、
一般的な缶・ペットボトルと紙パック飲料、
おつまみ系と菓子類が各1台、
カップ麺が2台、
うどんそばが1台。

本命のうどんそばは「都合によりしばらくの間お休み」してる貼り紙が貼ってある。残念。
20160709_03.jpg
その右には「しばらくの間(一ヶ月間程度)休ませていただきます」の「一」が塗りつぶしてあるので、おそらく復活の見込みは無いんでしょうね。
20160709_04.jpg

じゃあその隣のカップ麺の自販機。
20160709_05.jpg
テプラで「お買い上げいただいた時だけお湯が出ますすみやかにお湯をいれてください」と息継ぎもせずに書いてある。
買った時に携帯に電話が来ようもんなら話が終わった頃にはお湯が出なくなる恐れもあるわけで非常に怖い。

「すみやかに」とは言うものの、自分で給湯ボタンを押して注ぐということは、おそらく普通の蓋された状態のものが出てきて、蓋を開けてお湯を出すスタイル(蓋が開いた状態で出てきて自動でお湯が注がれるタイプではないもの)だと推測出来るので、
もし「緑のたぬき」なんかを選ぼうものなら、蓋を開けて、小袋を全て出して、粉末スープを中に開けて、セットして、給湯ボタンをすみやかに押す必要があり、なかなか難易度が高そう。

20160709_06.jpg
そして、日清の自販機なのにマルちゃんやエースコックが混在するカオスな感じはとりあえず置いておく。

早速お腹も空いたのでカップヌードルの方にお金を入れました。


500円玉チャリーン…コロン。
チャリーン…コロン。
おかしいな、チャリーン…コロン。
全然お金入らないんだけど(笑)

釣り銭切れのランプも点いてないし、なんで?(古いからランプが切れてるだけかもしんないけど)
これはもうカップヌードルはおあずけですかね。

じゃあ左隣のカオスな方(失礼)でいいや。


500円玉チャリーン…コロン。
チャリーン…コロン。

どっちもダメなんかーい!

あいにく財布の中に100円玉はないので出てくるところまでは試す事はできず。


それにしても自販機にも注意書きがすごい。
20160709_07.jpg
窃盗犯への敵意を剥き出しにしている。
そのうち安中警察署から表彰されるんじゃないかってくらいそこらじゅうに窃盗犯→逮捕の貼り紙がある(笑)。

20160709_08.jpg
基本的に無人だから狙われやすいのかもしれないけど、こんなに貼ってあって罪を犯す人はどうぞ私を捕まえてくださいって事なんですかね(苦笑)


とりあえず、腹減ったのでお菓子でもいいや。
って事でお菓子の自販機に500円玉を…


あれ?あれ?

よく見るとまさかの10円・50円・100円玉のみ対応(笑)
20160709_11.jpg
(盛大にピンボケ。)

あーギリギリ50円玉2枚あったわ。



柿ピーをゲット。
柿ピー1袋だと思ったらセロハンテープでニコイチにしてあった。
たしかに1袋で100円は高いけども手間考えたらそこまでしなくても。と思ってしまうよね。

一応レストランではあるので飲食スペースもあります。
20160709_09.jpg
「おぎのや」の峠の釜めしの釜が各テーブルに置いてあるんだけど、あれの用途は何だろう?灰皿とか?
真ん中はブルーヒーターっぽい何かが仕込まれてるので冬は暖かいのかな?

敷地の右奥にトイレスペースがあるんだけど、
外壁に地味に上手く描いてある「どこかの夢の国のようなネズミっぽいキャラクター」は大丈夫なん?
20160709_10.jpg
ドラえもんとかサザエさんとかポケモンなら何とか許してくれそう(よく地方の消防団の外壁や看板とかに描いてある)だけど、天下のデ◯ズニー様は許さないイメージだけど。

「ジュースでも,飲んでいこうよ.」ってそこでは飲まない方が良いんじゃないかな。
そしてカンマ(,)とコロン(.)を使ってるあたりは、店主(?)は論文とか沢山書いたのかな?とか勝手に推測。

ちなみにトイレの中は意外とキレイでビックリしたし、天井の角に防犯カメラがあって更にビビったけども(笑)

写真では見切れているけど、トイレ入口の左側に動かない自販機が置いてあった。


今度はちゃんと100円玉持っていって再チャレンジしたい。


そして帰り際、「パチンコ店利用の客は停めるな」というような趣旨の看板が数枚あった(笑)
ダイナムとは田んぼ挟んでるしそんな遠くに停める人がいるのかは謎。

昭和遺産探訪 [ 藤木TDC ]
価格:1080円(税込、送料無料)



Posted at 2016.07.09 13:16
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Life

2016年07月07日

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)

2016年にして20年越しのポケットモンスター赤を進めるという事をしようと思ったここ数週間

ゲームボーイアドバンスSPをゲットしたり、カセットをゲットしたりしたりなんかして、
ようやく体制が整いスタート。
(だからバーチャルコンソールでっていうツッコミは無しで)


自分の10年以上前の緑版をやった時の記憶を頼りに進めていきます。
何か忘れてても怒らないでね。
裏技はとりあえず使わずにやります(たぶん)


「さいしょからはじめる」

オーキドのポケモン話を聞かされ、主人公(自分)の名前、何故かライバルである孫の名前を聞かれます。

プレイヤーの名前はとりあえず「レッド」、ライバルを「グリーン」にしておきました。
何でも良いんだけど、全バージョンやって交換とかしたいので、スタンダードなやつで。

マサラタウン。

ゲームを始めると自分の家の2階ですね。

目の前にはファミコン。なんか時代を感じますね。
というか、1996年なら既にスーファミあるんじゃないの?とか思いながら。
たしか1994年の高橋名人の冒険島4が最後のファミk(略

自分のパソコンを見ると「キズぐすり」が入っているので、忘れずに引き出してから出かけます。
よく考えたらどういう仕組みだったんでしょうね。物をパソコンに入れるって。
ハイテクすぎますよね(オーキド研究所の前の兄ちゃんもそんなこと言ってたな)。

おかあさんに話しかけるとしみじみな事を話し始めるが、実際に11歳で長旅をさせるのはホントにどうなんでしょう。小学校すら卒業してないじゃないですか。
それがいい歳のオッサン達と戦うという意味の分からない構図ですね、まったく。

そんな話はさておき、自分の家を出て1番道路の草むらに一歩突っ込みます。

オーキド「おーい!まてー!まつんじゃあー!」

そんなので呼び止められていたら、この主人公は一生この狭い産業もない(研究所はあるけど)マサラタウンで住む事になるじゃないかと思うのですが、呼び止められたのでオーキド博士の後についてオーキド研究所へ行きます。


オーキドから急にポケモンをあげるから1匹選べと言われます。
ここはせっかくの赤版なので、今後完全不利なのを知りながら「ヒトカゲ」を選びます(笑)
ライバルが後で選ぶ「ゼニガメ」と勝負し勝利(負けてもいいけど)。

後出しジャンケンして負けるっていうのはどうなのよ。

1番道路を北上し、トキワシティへ。


トキワシティ。

フレンドリィショップへ行くと店員さんから「とどけもの」を預からされるので、
しょうがなくマサラタウンのオーキド研究所に戻ります。

お人好しすぎますが、ストーリーが進まないのでしょうがないですね。
(酔っぱらいおやじが寝ててトキワのもり方面に行かせてくれない)

「とどけもの」を受け取りご機嫌になった(?)オーキド博士から
渡すのを忘れていたという「ポケモンずかん」を手に入れます。

主人公の名前や孫の名前を忘れているだけではなく、
ストーリーの醍醐味である図鑑のコンプリートまで忘れるとは、認知症もいいところですよね。

この後もダウンジングマシン等を助手に持たせるなど、人件費なども全く考えていない。
それこそさっき言ったパソコンでやればいいだろというところですね。

さらにライバルが現われて、「ねえちゃんにタウンマップを貰った」自慢をされる上に
「おまえにはやらない」とまで言ってきます。
まずお隣さんとはいえ、余所の人に物を貰う時点で少し躊躇するのに、わざわざやらないようにお願いしといたとか、どんだけ根性がねじ曲がってしまっているのか。
親の親はオーキド博士であることを考えると何となく納得してしまう。けど両親はどこに行ったんでしょうか(笑)

まぁライバルの家に行けば、ライバルの姉(ナナミちゃんだっけ?)から「タウンマップ」は貰えるんですけどね。
ただタウンマップ自体は、あらゆる町の民家に貼ってあるので要らないっちゃ要らないけど、貰える物は貰っておきましょう。

そしてトキワに戻ります。

さて、晴れてトキワシティのフレンドリィショップが、道具を売ってくれるようになったので、
モンスターボールをとりあえず5個ほど手に入れて、ポケモンを捕まえます。

まず「1番道路」の草むらで
・コラッタ Lv2
 Lv14で覚える「ひっさつまえば」が結構重宝する。
・ポッポ Lv2
 とりあえず数合わせ。ひこう技を覚えてるオニスズメの方が良いけど、序盤はどっちでもいい。

そして「22番道路」の東側の草むらで
・ニドラン♂ Lv2
 とりあえずノーマルタイプではなくどくタイプな上に攻撃力高いので序盤に重宝。

さらに「ときわのもり」で
・ピカチュウ Lv3
 序盤によく出てくるポッポやオニスズメに強いし、ノーマルタイプじゃないという強み。
・ビードル Lv3
 スピアーに進化後Lv12で「みだれづき」を覚えるので、後のニビジムで割と使える。

の計5匹をとりあえずゲット。

しかし、ここでキャタピーを捕まえてバタフリーまで進化させた後に「ねんりき」の方がいい気もしたけどもう遅い(遅くはないけど)。
どうせ、むしタイプだし、「どく」に弱いからまあいいか。


ヒトカゲ含めてこいつら6匹を地道にLv12くらいまで上げます。
トキワのもりのコクーンやトランセルは攻撃もしてこないし、経験値が高めなので良い対戦相手になります。
下手にトキワシティ側やニビシティ側の2番道路でポッポやコラッタと戦うよりも効率的です。

22番道路を西に行き過ぎるとライバルが現れて面倒なので行き過ぎないように。

この時点のメンバーは
・ヒトカゲ
・ポッポ
・コラッタ
・ニドラン♂
・ピカチュウ
・スピアー


ニビシティ。

トキワのもりを抜けてニビジムのタケシに勝負を挑みます。

タケシはいわ/じめんタイプのイシツブテLv10とイワークLv12を出してくるけど、いわタイプの技は一切出してこないので、基本的にピカチュウ以外なら何で戦ってもOK。
ここでスピアーの「みだれづき」を連発しておけば、イシツブテに「まるくなる」を連発されようが、回復はしないのでじきに終わります(笑)
20160707_01.jpg
イワークも「しめつける」か「がまん」がメインなので、ノーマルタイプでも数匹がかりで挑めば十分勝てます。

どちらかというと、手前にいるボーイスカウトの方が強いんじゃないの?っていう感じ。
これでよくジムリーダーやってるよなぁ、そりゃあアニメでサトシにお供して付いていくよね。

勝ったらグレーバッジと「わざマシン34(がまん)」をゲット。

ニビかがくはくぶつかんをふらっと見たら、もうニビシティに用はありません。

お金もそこそこ貯まってるので、フレンドリィショップに行ってモンスターボールを5個ほど追加購入。


東に進み3番道路から「おつきみやま」へ進みます。

ニビシティから東へ向かう3番道路はほぼお金稼ぎだと思って、並んでいる人たち全員と戦います。全体のレベルも上がるし。

ものすごく今更だけど、ミニスカートのイラストって完全に当時大流行の「アムラー」を意識してるよね。
20160707_02.jpg
そういえばユンゲラー裁判ってどうなったんでしょうねぇ。

とりあえず3番道路でプリンを捕まえるくらいで、
「おつきみやま」に入る前に全体をLv15くらいにしておけば問題ないでしょう。


おつきみやま。

おつきみやま入口にあるポケモンセンター内にいるおじさんに
コイキングを500円で買うか買わないか問題については、
どっちでもいいけど買ってもいいんじゃない?派。

クチバシティで「ボロのつりざお」を貰えばコイキング釣り放題にはなるけど、
ここで貰うかどうかというのがきっと大きいんだろうな。

Lv15で一応「たいあたり」は覚えるまでは「はねる」だけで何の役にも立たないけど、
Lv20になればギャラドスになり「かみつく」はまぁまぁ威力もあります。

それに最初にゼニガメを選ばない限り水タイプを手に入れるチャンスはここが初めてなんですよね(水タイプの技をレベルアップで覚えるのはだいぶ先だけど)。
というわけで、とりあえず買いました。
先頭に置いてLv15まではすぐ別のポケモンに交換、たいあたりを覚えたらLv20まではじりじりレベルを上げて、ギャラドスにしてしまいます。

この時点のメンバーは
・ヒトカゲ
・ポッポ→コイキング
・コラッタ
・ニドラン♂
・ピカチュウ
・スピアー

それと「あなぬけのヒモ」は持っておくか持たなくてもいいかは意見は二分されるでしょうけど、とりあえず要らないでしょう(まず買わなくても1個は拾えるし)。

基本的にズバットはピカチュウの「でんきショック」で、他はコラッタの「ひっさつまえば」で何とかなります。

ルートはそんなに難しくはない(迷路状態ではない)ので、割愛。

とりあえずイシツブテLv8くらいは捕まえておきましょう。
ピッピは後からでも良いでしょ、別に。

それと道具が結構落ちてるので拾うのを忘れないこと。

化石をどっちにするかは気分で。
とりあえず今後ともこの二択に迫られたら赤版では左の物、緑版では右の物を選ぶようにして、後で交換すればいいじゃんということにしました。
(ヤマブキの道場のサワムラー・エビワラーとか)

おつきみやまを抜けたら、さっさと東へ進みハナダシティへ。

つづく、かもしれないし、続かないかもしれない。気分が乗れば。



Posted at 2016.07.07 15:02
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年06月25日

ソニーのBRAVIA(テレビ)の最新モデルが本気で手を抜いた件について

ソニーのテレビはWEGA(ベガ)じゃないの?と思ってる方は、ジャパネットたかたの高田前社長を見過ぎの傾向がありますよね(約10年前の話)。

本題ですが、

ソニーのBRAVIA(ブラビア)といえば、シリーズの最下位モデルでもスタイリッシュなデザインでかつ機能は少し絞られてもある程度機能が揃ってる事が売りだと思っていました。

が、どうやら2016年春の最下位モデル(W450Dシリーズ)はそういう感じでは無さそうです。

5月下旬に発売されたKJ-24W450Dは、2013年春モデルで割と最近(2016年)まで液晶テレビとしては珍しく長期で製造されていたKDL-24W600Aの後継モデルに当たるようなのですが、

高画質技術は「X-Reality PRO」→「クリアレゾリューションエンハンサー」に格下げされたのをはじめ、
高音質機能で4種、ネットワーク機能で8種、
そしてブラビアリンク、2画面表示、省エネ設定、
さらに端子群ではMHL端子・光デジタル音声出力端子も削られました。

逆に何が残ってるの?ってくらい絞られています。
商品の特長を見ると非常に短いし、仕様も「−」となっている場所が多すぎる。

またデザインもBRAVIAらしい特徴的なシルバーの細いラインフレームやアルミ調のスタンドではなく、
いわゆるジェネリック家電(海外メーカーの格安家電)のような、ただのブラックのマットな板になってしまいました。

20160625_03.jpg
(ソニーより)


極め付けは、メーカーサイトやカタログには載っていませんが、
背面の端子群の名称のフォントがどう見ても「MS Pゴシック」になった事でしょうかね(笑)

前身の24W600Aの端子部分(おそらくSSTフォントかそれに近いフォント)
20160625_02.jpg

そして最新の24W450Dの端子部分(完全にMS Pゴシックですよね。)
20160625_01.jpg

しかも英字を全角にしているあたりはデザインを気にしてなさすぎというか何というか、うん。
20160625_05.jpg

こうなると完全に中華臭がしますよね。
SONYやらBRAVIAのロゴが無かったら見間違えますよね。

正面もイルミネーションLEDじゃなく、ただの小さい緑LEDになっちゃたし。
20160625_04.jpg

清々しいくらいにソニーらしさを削りに削った感じで
別にBRAVIAじゃなくて良くない?それこそジェネリック家電で良いや、ってなりそう。

あのシャープの失敗は、何でもAQUOSを冠した(粗悪とまでは言わないけどあまり良くないものにもAQUOSと付けて全体のブランドイメージを下げた)ことだと自分は勝手に思ってるので、
ソニーにも同じ失敗はして欲しくないなあと、陰ながら思ってます。
特にBRAVIAに関しては、AQUOSへの対抗心が異様に剥き出しだった過去があるしね。

まあ、地デジ化完了した2012〜2013年頃から国内メーカーの32vインチ未満のフルハイビジョン対応モデルがほぼ消えて、2台目3台目をターゲットにして価格を抑えるために機能も縮小傾向にはなってはいたけど、ソニーだけはそんな中でも機能重視で行ってただけに、何かもったいないというか残念。

とりあえず、国内メーカーなのにMS Pゴシックはやめようよ。
今どき中華家電にすらほとんど使われてないよ…。
もちろん上位モデルはそんなことは無いんだろうけどさ。




Posted at 2016.06.25 11:36
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Audio Visual

2016年06月24日

ゲームボーイカセット(ポケモン緑)のバックアップ電池交換をした話

の前に、ひとつ小ネタ。
これを行うに際して特殊ドライバーを楽天市場の某ショップで購入したんですが、何か変なんですよね。

ちなみに買ったのはゲームボーイカセットを開くためのヘックスローブドライバーDTC-20と、ついでにいつも無くて困ってたY字ドライバーのDTY-03を1本ずつです。

メーカー直送だったんですが、何故か2つで届いたんですよね。
20160624_01.jpg
普通の箱と、内側にプチプチが付いてる封筒的なやつと。

封筒の方にDTY-03が入ってました。
20160624_02.jpg

箱の方には
緩衝材的な紙と…
20160624_03.jpg

DTC-20が入ってたけどスッカスカ(笑)
20160624_04.jpg
Amazonもびっくり。

というか紙封筒のほうで両方入るよね?
20160624_05.jpg
それもクロネコDM便とかではなく普通の宅急便なので厚さ制限も無いわけだし。

謎だなあ。まあいいや。


で、本題。
これに際し少し予習をしようと、よそのサイトを見てたら、
カセットを開くには
ラジオペンチで開けるだの、
マイナスドライバーを2本使えば何とか開くだの、
ダイソーのミニボックスレンチセットの3mmのやつで開くだの、
色々書いてあったりしましたが、

ラジオペンチはそもそもネジのある溝に入らないし、
マイナスドライバー2本では固くて開きませんでしたし、
ダイソーも2件行きましたが、ミニボックスレンチセットは売ってませんでした。

まあそう書いてあるサイトも更新がだいぶ昔だったので、情勢が変わってしまってるのでしょう。

なんやかんや面倒だし、楽天ポイントが貯まってたので、専用のドライバーをポチッて最初に書いたとおりです。
20160624_06.jpg

先っちょが星形っぽい。
20160624_08.jpg


はい、コイツがセーブの出来ないポケモン緑です。
20160624_09.jpg
余談ですがなんで所々に青っぽいのが付いているかというと、
小3くらいの時にガンダムか何かの塗料ペンで塗ってデコレーションしたからです。
(言うまでもなく水性塗料で、かつゲームボーイに挿すときにゲームボーイに塗料が付いてしまい災難だったので当時の小3レベルの技術を駆使してある程度の塗料を取ってそのままです)


話がそれました。
セーブしても一旦ゲームボーイの電源を切れば
「さいしょからはじめる」しか表示されません。
20160624_00.jpg

というわけで、DTC-20でカセットを開きます。
20160624_10.jpg

さすが専用ドライバー、すんなりネジが取れました。
20160624_11.jpg

ネジが取れたらタイトル側を下にスライドして
20160624_12.jpg

持ち上げると開きます。
20160624_13.jpg

右上の丸いのがバックアップ電池(ボタン電池)です。
20160624_14.jpg

右から伸びる上の板と左から伸びる下の板に挟まれてそれぞれ2点ずつ付いてます。
20160624_15.jpg
本来は両脇にあるハンダを吸い取って基盤から端子ごと外すのがベストなんでしょうけど、
端子の板には点でしかくっついてないのでカッターでサクッと外す事とします。
(力加減を失敗すると指もサクッと行ってしまいそうなので注意)

上の2点は比較的簡単に外れました。
20160624_16.jpg
持ち上げるようにしてカッターを入れてしまうと端子が開くので出来るだけ水平に入れます。

下側は見えないのでやりにくいですが、
20160624_17.jpg
下の1点が外れれば、後は残り1点しかくっついてない状態になるので、電池自体をクルクル回せばポロッと取れました。
20160624_18.jpg

で、入っていたのはパナソニック製のCR1616でした。
20160624_19.jpg
ソフトによって入っているボタン電池は違うそうなので、
先に開いてから電池を買いに行くことをオススメします。
(適当にCR2025とかで良いんじゃない?とか思ってたのでサイズが合わず買い直したんです)

はい、買ってきました。ダイソーでマクセル製のCR1616。
20160624_20.jpg
スーパーやコンビニだとCR1632あたりはあるけどCR1616はあまり置いてないから迷わず電気屋か100円ショップでいいと思います。

外すときにちょっと端子板が広がっちゃったので指で軽く押さえてから、
20160624_21.jpg

マイナス(平らじゃない方)を上向きにしてセット。
20160624_22.jpg

ここも本来なら軽くハンダを付けるべきなんでしょうけど、
また電池交換する可能性も十分にあり得る(何年やるんだよ)ので、
ここは養生テープで簡易的に固定します。
20160624_23.jpg

振動とか熱でズレちゃうと非常にマズイので、
その辺にあった小さい指サックを上に乗せて(ちょうどズレなそうだし)、
20160624_24.jpg
フタで押さえつけちゃって閉めます。
20160624_25.jpg

はい、じゃあチェック。
20160624_26.jpg

電源入れました。
20160624_27.jpg
当然データは無いので「さいしょからはじめる」
20160624_28.jpg

オーキドはかせのポケモンについての語りと、おとぼけな名前聞き取りを終えて、
レポート(セーブ)します。
20160624_29.jpg

電源を切って
入れ直してスタート。

「つづきからはじめる」が出現して成功のようでなにより。
20160624_30.jpg

エンジョイポケモンライフ!


そうこうしている間に、
ヤフオクで手に入れた赤、ピカチュウ、金も届いたので、
まずはやったことの無い赤から進めます。
20160624_31.jpg

またざっくりゲームを進めていった方法でも書きますかね(2016年に誰の需要も無いと思いますが)。
とりあえず裏技とか使わずにじっくりやろうと思います。




Posted at 2016.06.24 22:14
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games