2016年11月22日

試しに普通のワイヤレスマウス(Logicool M546)を買って、7割満足・3割後悔した話。

以前から職場で使ってるワイヤレスマウス(Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 7000)の調子が非常に悪く、何故か省電力モードに入らず1〜2日で電池が切れるというのは前から続いてたんだけど(エネループをほぼ毎日交換してた)、最近ホイールのゴム(シリコン?)がユルユルで脱輪したりなど流石に限界が見えて来たので、いよいよ買う事に。
20161119_13.jpg
もうスクロールがふにゃふにゃ。ちなみに側面のラバーも剥がれるよ(笑)

前もここで書いたんですが、
現在のマイクロソフトマウスのラインナップが酷い件について
ここ数年マイクロソフトのマウスへのやる気がなくなっていて、まだやる気のある頃のマイクロソフトのマウスの値段にプレミア価格が付いてるんですよね。
使い心地は最高なので出来ればそれを買いたいところなんだけど、もう手の届かない価格になってしまってるので諦めます。

というわけで、有線・無線問わず、「チルト付ホイール」、「5ボタン以上」、「ボタンにマクロが設定できる物」という3つの条件で探して見る事にしました。

とりあえずFacebookで「この条件で良いのある?」と投げてみたところ、ロジクールのGシリーズ(ゲーミングマウス)を勧められました。

しかしこのマウス、仕事で使ってることもあり、
今まで自分の頭に「ゲーミング」マウスを使うという発想が全くなく(そもそも量販店でもあまり置いてないし)、
「あーその手もあるな!」ということで探すとG502以上のラインナップなら条件は満たすんですよねー。


ただ実売は8〜9千円前後でマウスとしては若干高い。
家で使うものなら躊躇せずに買うと思うけど、
仕事で使うものだしなぁ、という仕事に全くやる気の見られない感情の元、出来れば楽天ポイントの予算内(4000ポイントくらい)で...ととりあえず保留。

取り急ぎ少し条件削ってもいいやと、ロジクールの普通のラインナップにはそれに近いやつ無いの?と思って探してみたら、
今まで使ってたWireless Notebook Laser Mouse 7000に割と近い大きさで、まあまあ条件に合うものを見つけました。



価格も2500円前後で割とお手頃。
どうやらLogicool Optionsをインストールすることでボタンをカスタマイズ出来る模様。
というわけで、物は試しとポチッてみました。

20161119_01.jpg
カラーは何色かあるけど、何となくブルー系(ペリー)にしてみた。
十数年前にどっかで野球のキャッチャーミットの色でピッチャーの気持ちが云々とか聞いた時にブルー系は落ち着くとか何とか聞いたような気がしただけで、これといって大した理由ではない(笑)

Bluetoothのドングル小さいねえ。
20161119_02.jpg
ノートPCなら挿しっぱなしでも邪魔にならないね。使うのはデスクトップだけどさ。

裏面は簡単な説明書き。
20161119_03.jpg

いざ開封。
20161119_04.jpg
青い、こんな青いマウスを使うのは18年ぶり。
ソーテックのeone以来(初代iMacのパクリで後に色々あってシルバー系にカラー変更)だ。

この矢印の方向に引っ張ると乾電池の絶縁が解かれる。
20161119_05.jpg
たまごっちで言うところのたまごの画面が出てきて「ピーー!」ってなるやつですね。

左側にボタンが2つ。
20161119_06.jpg
これらと左・右・中ボタンの合わせて5つをLogicool Optionsで色々カスタマイズ出来るようだ。

デュアル軸(チルト)スクロールも対応している。
20161119_07.jpg
中央にはバッテリー残量を知らせるLEDのインジケータが付いてる。

改めてドングル。PC入替の時に高確率で無くしそう。
20161119_10.jpg

裏面はスイッチと電池ボックスがある。
20161119_08.jpg
電池は単3乾電池1本。18ヵ月くらいは動くらしいが実際はどうかな?

今まで使ってたWireless Notebook Laser Mouse 7000と並べてみた。
20161119_12.jpg
大きさも形状もほぼ同じ(サイドボタンの位置が違うくらい)なので、手の馴染み方は良い感じ。


中の紙切れにはものすごく雑な説明書き。
20161119_09.jpg
とにかく絶縁紙を抜いて、ドングルを挿せということのようだ。

早速PC正面のUSBスロットにドングルを挿してみた(後でちゃんと背面に挿すつもり)。
20161119_11.jpg

Windows7ではこれだけでもドライバ類は自動で入ったようですぐ使えるようになった。
20161119_14.jpg

ただこのままだとボタンをカスタマイズ出来ないので、Logicool Optionsをインストールする。
20161119_15.jpg

ダウンロード完了したらインストール。
20161119_16.jpg
アイコンが非常に気持ち悪い気がする。気が。

ようこそ。
20161119_17.jpg

進め進め。
20161119_18.jpg

何かこんなの出るので[アクセスを許可]してあげる。
20161119_19.jpg

そして、Logicool Optionsを起動っと。
20161119_20.jpg
右下にはバッテリーの残量も出るんだね。何だか知らないけどもう2/3だけど。

ボタンの割り当ては...とカーソルを乗せると、
20161119_21.jpg
標準ではブラウザ等の「進む」に設定されているんですね。
自分はこんなの使いません(キーボードでやってる)。

ここをポチッと選択すると、色々なショートカットを選べ的なメニューが出てくる。
20161119_22.jpg
この中の「キーストロークの割当」っていうのがマクロではないけど、まあまあ近い機能のようだ。
任意のキーを組み合わせて、送信できるというもの。
ちなみに最大4つのキーを組合わせられる。

とりあえずPhotoshopで頻繁に使うアクションのショートカットキーを割り当てて置いた。
サイドキーだけでなく、中ボタンなども任意で設定できるのでほいほい設定しておく。

しかし、ちょっと残念だなぁ。
マクロが設定できないにしても、アプリケーション毎に設定できれば良かったんだけど。

もちろんゲーミングマウスの方だったら出来たんだろうな。

ちなみにMicrosoftマウスだと、どのマウスでもショートカットキーが割り当てられるのに加えて、アプリケーション毎に同じボタンでも別のショートカットキーが割り当てできる。もちろんマクロも対応してる。
20161119_23.jpg

うーん、惜しい。
ついでに不満をもう一つ言いますね。

縦スクロールが軽すぎる&うるさい。

参考までに動画も載せておきます。

スクロールの度にギューン!ギューン!って言いますね。

そして、自分の場合はキーボードの手前にマウスを置いてるんだけど、
本当に軽く着ている服の袖が触れただけでスクロールしてしまい、Adobe系は数値ボックスにカーソルが合っていると数値が面白いほど変わってしまう(笑い事ではない)。

横(チルト)は逆にカチカチして固いくらいなのに。あいだ取って欲しいよ。

まぁ我慢できなくはないけど、何とも。

というわけで、楽天ポイント溜まったらゲーミングマウスを買い直すか、
ゲーミングキーボードならそんなに高くないからそっちにするか、
ということになりそうな予感がしています(笑)

安物買いの銭失いとはまさにこの事か。

しばらくはこれで何とかします。7割くらいは満足です。



Posted at 2016.11.22 17:08
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Supply

2016年11月06日

Zenfone2 Laserの純正ケース(ViewFlipCover)をやっと買った話と、充電できなくなったけど自然に直った話。

はじめに言っておくと、その純正ケースを付けた事により充電できなくなったわけではないのでご安心ください。




というわけで、純正ケース「View Flip Cover」を買いました。
20161106_01.jpg

箱(フック部分)潰れてるじゃんか。別にいいけど。
20161106_02.jpg


以前買った純正じゃないパチモン丸窓ケースを使っていたわけですが
ZenFone2 LaserのASUS Cover(丸窓)が一昔前のガラケー感が何となく良い感じ。

まず、純正よりも分厚いというのは置いといて、
作りが甘いのかペタッと留めるマグネット部分が数ヶ月でぶっ飛んでしまい、応急処置としてステープラーの芯で仮留めしているというのと、
前も書いたと思うけど、液晶保護シートの縁がケースと干渉してシートが浮いてホコリが入ってしまうというのがまあまあの問題。
20161106_03.jpg 20161106_04.jpg

それと汚いのであえて写真は載せないけど、本体とケースの隙間に細かいゴミが大量に溜まってたのが非常に嫌だったというところが理由です。

パチモンケースの値段は純正の半分だけど、やっぱり純正を買い直して正解だったと思います。

20161106_05.jpg
マットな感じになったので、パチモンのような安っぽさは無くなった印象。

Zenfoneのロゴは、あっても無くてもいいかな。
20161106_06.jpg
何も無いと真っ黒でパッと見探せないから、あってもいいかも。

とりあえず付けてみた。
20161106_09.jpg

まずマグネットが吹っ飛ぶ要因となるそのマグネット部分がない。
20161106_10.jpg

これで留まるの?って思ったけど、ケースのヒンジ(?)部分が割と弾性があるので、マグネットが無くても自然にパタッと閉まってくれる。
20161106_11.jpg

背面カバーと一体なので、もちろん、液晶保護シートと干渉しないし、隙間に変なゴミは入りようがないし、そのお陰で全体の厚さも薄くなってますね。
20161106_07.jpg

2mmは薄くなったかなという印象。測ってはいない。
20161106_12.jpg
(右が純正ケース)

背面デザインはほぼ一緒。Zenfoneのロゴが前側に来たので背面には無くなってる。
20161106_08.jpg
(左が本体付属の普通の裏フタ、右が純正ケース)

不満を全て解決してくれました。やっぱ純正だなと。

縁がダメになってしまった液晶保護ケースはまた楽天ポイント貯まったら買うか。



ところで、このZenfone2 Laserが急に充電できなくなりました。

このケースを取り付けた後、色々とバタバタしていて充電しないまま寝てしまったんですよね。

朝起きると電池切れだったのでUSBで充電を始めると、
充電開始→2秒後電池切れる→充電開始→2秒後電池切れる
...を繰り返し、一向に充電が進まない。

とりあえず電源ボタン長押ししたら電源が入り、充電もじわじわ始まったのでそのまま放置し2時間。

さて仕事出かけるか、とバッテリー残量を見ると18%。

全然充電できてないじゃん。
2時間あればどんなに遅くても50%以上は充電できるだろうに。

充電器もケーブルも純正ではないけど、1Aまで対応の充電器・ケーブルに繋いでいるのでそんな遅いはずがない。

時間もないので、とりあえずこれを持って出社。

再びUSB接続して引き続き充電を進めるも14→18%までは行くけど、それ以上に進まない。

バッテリー残量の推移。
20161106_13.jpg
朝方に底を尽き、充電を始めるも全く増えてないのがわかると思う。
「これしか充電されてないのに、どう考えてもグレーの充電予想グラフのようには行かないだろ」とツッコみたくなる。

ググったらこの記事がヒット。
ZenFone 2 (ZE551ML) 電源が入らない[ASUS]

型は違うけど、同じシリーズなのでおそらく同じような類のあれなのかな。
その他にも「Zenfone2Laser 充電できない」とかで検索すると似たようなブログ記事なども出てきて強制再起動やらを試してみたけど、どうやらダメっぽい。
バグ説もあるけど、バッテリー保護だったらバグではないよね。よく分からないけど。

さて、どうしたものかね。

...と思って数十分待ってたら急に充電できるようになった。
20161106_14.jpg

とりあえず、原因はよく分からないけど、直った気がするので良いこととします。
遅いは遅いけど、順調に充電はされてきました。




Posted at 2016.11.06 13:16
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Mobile

2016年10月25日

3年半ぶりに「すき家」に行った話

先日「すき家」に行ったんですよ、2013年4月以来の3年半ぶりに(広島リーグ優勝的な表現)。

時間がなくて急いでたところにたまたまあったからラッキー!と思ってサッと入ったんです。
田舎かつ平日13時頃だったこともあり、お客さんも疎ら。入った時点で自分含め3組。

へー、店員さんの制服変わったんだねとか、
最近のメニューは種類毎にページ分けされて冊子状になってるんだなー(以前は確か3つ折見開きだった)と感心しつつ。

メニューの豚丼のページを見せ、指を差しながら
「豚丼(とんどん)おしんこセット並盛お願いします」って店員さんに頼んだんですよ。
「はい、豚丼おしんこセット…えー、豚汁ではなく普通の味噌汁で宜しいですか?」って聞かれて
豚丼+豚汁ってどんだけ豚肉好きなの?と思いながら
「はい、普通の味噌汁でお願いします」って答えたんです。

で、約1分後に出て来たのがこれですよ。

20161025_01.jpg

ぱっと見分からないと思うけど、一口食べて気づきましたよ。


これは「牛丼おしんこセット」だ、と。


伝票にもしっかり「牛丼並盛」って書いてありました。

なぜ丼の内容ではなく味噌汁の方を確認をされたのか。
しっかりメニュー見せてるし繰り返しも豚丼だったのにな。

別に自分はアレルギーがある訳でも嫌いな訳でもないから良いけど、この日は豚食べたかったんだよなあ。
というか、どうせ牛丼なら味噌汁じゃなく豚汁にしたかったなとか(笑)

一口食べてしまってる手前、変えてとも言い出せず完食。

しかし、今は牛丼も豚丼も価格一緒なのか。
というわけで430円払って帰りました。


そういえば吉野家はもう何年行ってないかな。
少なくとも8年以上は行ってないはず。
だいたい吉野家の周辺はどこも競合店が建っててそっちに行っちゃうんだよな。
冷凍のやつはたまに食べるけど。

というか、牛丼でも豚丼でも家で作った方が安いし美味いんだよな。

牛丼店の利点は、すぐ出てくる事と紅生姜入れ放題な事ぐらいかもしれないな。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】10パックセットすき家牛丼の具冷凍食品 【NeR】
価格:3218円(税込、送料無料) (2016/10/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【吉野家 冷凍豚丼の具3袋セット】
価格:980円(税込、送料別) (2016/10/24時点)


Posted at 2016.10.25 06:12
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Foods

2016年10月24日

PB(プライベートブランド)商品のメーカー公開について

今までローソンPB商品(ローソンセレクト)の飲料のメーカーが公開されてなかったんだけど、10月初旬頃からリニューアルしてメーカー名もパッケージに載るようになりました。

むぎ茶→アサヒ
烏龍茶→サントリー
緑茶・ジャスミン茶→伊藤園

ボトルの形状も、今までは角型ペットボトル(500ml)で揃えてあったものが、
むぎ茶は六条麦茶風、烏龍茶はサントリー烏龍茶風なものになっています(よく見ると微妙に質感や大きさが違う)
横に書いてある「〇〇使用」みたいな内容も一緒なのでたぶん中身はほぼ一緒なんだろうな。
むぎ茶については容量が従来の500ml→600mlにアップしてます。

ローソンPBのお菓子シリーズ「おやつごろ。」については、以前から一部で元々のお菓子のメーカー名と商品名が出ているものもあったのでこの流れは各方面で加速して欲しいですね。

あまり利用しないけど、先日セブンイレブンに行ったら、PBの緑茶のパッケージが変わっててそれにはコカコーラのロゴが入ってました。

イオンの「トップバリュ」や「ベストプライス」、西友の「みなさまのお墨付き」や「きほんのき」のような、多分大丈夫なんだろうけど一体どこで作ってるか分からないものよりは多少は安心感があって良いと思います。

トップバリュに関しては「品質は100%イオンが責任を持つから公表してない」ようなの事を言っておきながらも、結局製造メーカー丸投げのアグリフーズなんかの件も割と最近ありましたし。

ちなみに「おやつごろ。」についても順次「ローソンセレクト」ブランドに切り替わってるようですね(体感)。


これとは関係ないけど、今回(2016年)の秋のリラックマフェア。
今回から2〜3千Pontaポイント位で一気に景品交換できるやつが廃止されてて辛い。そのためにポイント貯めてるようなもんなのに。
廃止するなら昔みたいにおにぎりにもシール付けてよー(そろそろパン飽きた)。




Posted at 2016.10.24 02:54
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Life

2016年10月22日

ポケモン金 超雑日記 その3(カントー全域と少しジョウト)

ポケモン金 超雑日記 その1(ワカバタウン〜コガネシティ)
ポケモン金 超雑日記 その2(エンジュシティ〜フスベシティ)の続きです。

まさか、ウツギはかせからマスターボール貰えるとはな。
シルフカンパニーがこの3年で商品化に成功したという事になるのか?
たくさんの被験者(サトシ達)がいるから、実証実験成功したというわけですよね、おそらく。知らん。

というわけで、本題。

ワカバタウンの東側の海でなみのりして東に進み陸にいるおじさんに話しかけると「タウンマップを見てみろ」と言われるので見ると、確かにマップ上でカントーにいることになっている。

トージョウのたき。
ただ「たきのぼり」で滝を上るだけのダンジョンなんだけど、「たきのぼり」を覚えられるポケモンを連れていない事に今更気付く(笑)
オーダイル覚えられないのかよ。最初のポケモンのくせに使えない。
誰が覚えられるのかアズマオウ以外パッと思い浮かばないけど、トサキントどこに出てくるの?
まぁでもたぶんギャラドスなら行けるんだろうな。しかし、赤いギャラドスも捕まえなかった。
ここはボロのつりざおでコイキングを釣って養成してギャラドスにした上で再入場です(余計な時間掛かった)。
これによりオーダイルの立場が無くなり速攻チェンジ。
ついでにウツドンがパッとしないので、やけたとうで捕まえといたブーバーにしてみた。

この時点のメンバーは
・オーダイル→(交換)コイキング→(進化)ギャラドス
・ピジョン
・ゴローン
・デンリュウ
・ウツドン→(交換)ブーバー
・スリーパー
これで四天王含めてカントーはひたすら切り抜けることにする。

抜けると26番道路はやたら強いトレーナーがゾロゾロ。
うーん、チャンピオンロードじゃないのにやたら強いのばっかりだなと思いながらも倒す。
途中の民家で体力を回復できるので助かるよね。
余計な心配だけそこの住民、こんな所に住んでて、周りでポケモンバトルしてるんだから落ち着けないよね(笑)

その先のうけつけゲートを通れば、いよいよチャンピオンロード。

チャンピオンロード。
感想としては「誰もトレーナー居ないじゃん」という(笑)
チャンピオンが抜ける道だよね?と小一時間問い詰めたい気分である。
何だったのよ26番道路のトレーナーの数は。
しかも道もかなり雑な感じになってて(かいりきも不要)完全の拍子抜け。
出口の手前でライバルが登場する。
ニューラ、ゴルバット、レアコイル、ゴースト、ユンゲラー、メガニウムで、いずれもLv35前後。
ほぼゴローンで片付けました。
最後にライバルの姿を見たのはここでした。
これで無事セキエイこうげんへ。

セキエイこうげん。
ポケモンセンターの左にいるお爺さんに話しかけると、ケーシィのテレポートでワカバタウンに飛ばして貰える。

飛ばされてから気付くけどまたあの面倒な道を通ってセキエイこうげん行くのかよという。
途中で気付いたけど、ワカバタウンからなみのりで何歩分か東に進むと、カントー扱いらしく、「そらをとぶ」でセキエイこうげんに飛べるので、そんなに手間ではなかった。

ポケモンリーグ。
もし全滅が心配なら、「げんきのかけら」や「すごいキズぐすり」などをある程度揃えた上で、
ポケモンリーグに入る前にポケモンセンターの横のお爺さんに話し掛けてテレポートでワカバタウンの自分の家に飛ばして貰ってから、お母さんに全額預けておけばお金は減らない。

エスパーのイツキ、元セキチクジムリーダーでどくのキョウ、たぶん1番弱点がしっかりしてるのに前作から居座ってるいわ・かくとうのシバ、そしてあくのカリンが四天王となっている。
それぞれの出してくるポケモンは省略する。
チャンピオンロードのライバルが倒せるメンバーなら無理なく倒せます。
なぜなら、前作と比べてチャンピオンとなってるワタルも含め「レベルが10くらい低い」ので四天王って何なんだよという気分にさせられる(笑)
3年経ってるからより強くなってるならまだしも、弱くなってるってどういう事なんでしょうか。

そしてチャンピオンのワタルを倒すと無事エンディング。
というか、チャンピオンって前作の主人公(レッド)もしくはライバル(グリーン)じゃないの?っていう謎。

再・ワカバタウン。
エンディングが終わるとワカバタウンに戻っている。
ポケモンけんきゅうじょでウツギはかせにアクアごうの「ふねのチケット」を貰う。

再々・アサギシティ。
アサギシティのこうそくせんのりばへ。

アクアごう。
乗船すると、船内でジェントルマンの娘が行方不明とかで探すというどうでもいいイベントがある(一番奥の船長室にいる)。

クチバシティ。
とりあえずカントーに着いて思うことは「マップ雑になりすぎ」という感想。

クチバジム。
ゴミ箱の中からスイッチを探す必要が無くなってる。
普通に探してどこにもスイッチ無いじゃねえかと思ったら、ゲートも何も無く直接行けたという(笑)
この辺りに無理矢理カントーのマップをぶち込んだ容量の節約が垣間見れる。
マチスはでんきタイプを出してくるけど、ゴローンを出せばほぼ無傷で勝てる。

クチバシティの東側(ディグダのあなと11番道路)の境は木が茂って更にでっかいカビゴンが寝ていて通れないので、
とりあえず北へ進み、6番道路経由でヤマブキシティへ。

ヤマブキシティ。
残念ながらシルフカンパニーは中に入れない。
というか、前作からある建物で入れるのは、移築したものまねむすめのいえと、エスパーおやじのいえくらいか(前作同様にわざマシン28(サイコキネシス)が貰える)。
かくとうどうじょうは入れるけど、ジョウトに移動してるので特にイベントは無い。
リニアは電気が止まってて動かないとか。
というわけで、やる事もないので消去法でヤマブキジムへ。

ヤマブキジム。
ジムの構造としては前作からほぼ変わってないんだけど、トレーナー数が減ってる。
きとうしとかはリストラされたんでしょうか。
ナツメはエーフィ、バリヤード、フーディンを出してくる。前作よりも若干レベルは上がってるけど、4匹→3匹になってるからあまり変わらない。
勝ってゴールドバッジを貰う。

東へ進み8番道路経由でシオンタウンへ。

シオンタウン。
ポケモンタワーがカントーラジオきょくになってる。
前作から3年しか経ってない設定のはずなのにこの速さはどうなってるのよ。。
で、発電所が停止してて電力不足でラジオが放送できないとか。
カントーラジオきょくの前にはポケモンタワーの代わりに建てられた「たましいのいえ」が出来ている(前作ではポケモンセンターだった所)。
フジろうじんが居座っている。

発電所はハナダシティの東にあるみたい。
イワヤマトンネル経由で行こうと思ったけど、パーティにフラッシュが使えるやつが居ないので(パソコンから出せば良いだけなんだけど)、ヤマブキシティから北へ行き5番道路へ。
5番道路の長さが超短くなってるのを確認しつつハナダシティへ。

ハナダシティ。
街を囲んでいた邪魔な細い木とか柵が所々撤去されてる。前作のあの面倒さは何だったのか。
ハナダジムは入口の石碑?に張り紙がしてあってカスミがデート中とかで仲間のトレーナーも留守。
とりあえず東の9番道路からなみのりで川?用水?を南に進みカントーはつでんしょへ(昔のむじんはつでんしょ)

カントーはつでんしょ。
所長に「部品を盗まれたとかから探してくれ」と頼まれる。
ハナダジムから誰かが逃げていく。
レインボーブリッジ(24番道路)でロケット団員を倒すと、ハナダジムに落とした的な事を白状する。
25番道路の みさきのこや の前でカスミがイチャコラしてるのを目撃する。こいつのジムリーダーの免許剥奪してやろうか。というか彼氏誰だよ(笑)
ハナダジムに戻り、なみのりでハナダジムの真ん中(2×2マスのとこ)を探すと、「きかいのぶひん」が見つかる。
なみのりしてるのは手持ちのポケモンなのに、どうやって沈んでる物を拾うのかは謎。
それを持ってまたカントーはつでんしょへ。
所長に渡し、カントーの発電が復活。
「え、このショボい設備だけでカントーの電力賄ってるの?!」っていう疑問はぶつけてはいけない。
わざマシン07(でんじほう)を貰ってハナダシティに戻る。

ハナダジム。
カスミは、ゴルダック、ヌオー、ラプラス、スターミーを出してくる。
Lvは42〜47。
ヌオー以外はデンリュウ、ヌオーはじめんタイプででんきわざが効かないので、打撃技で攻めればOK。
ブルーバッジを貰い、ハナダシティは終わり。

タマムシシティ。
ゲームコーナーのポスターの裏にはスイッチが...無い。あの地下は死んでるんですね。
大食い大会が行われている食堂のゴミ箱に「たべのこし」が入ってるので拾う(ポケモンに持たせておくと少しずつHPが回復するので地味に便利)。
タマムシデパートでは、進化の石の類いが売られていない。どうやって進化させるんだよ。
(後でわかることだけど、みさきのこやにいるマサキのお爺さんに見せて欲しいポケモンを見せるとそれに近い石を貰える)

タマムシジム。
エリカは、モンジャラ、ウツボット、ワタッコ、キレイハナを出してくる。Lvは41〜46。
ブーバーでほぼ対応できる。
レインボーバッジとわざマシン19(ギガドレイン)が貰える。
カントーはわざマシンをくれたりくれなかったり何なのこの差は。

タマムシシティはこれで終わり、そういえばと思い出しシオンタウンへ。

カントーラジオきょく。
電気復活させてやったぞと局長に話し掛けるとかくちょうカードが貰える。
これでカントーのラジオもポケギアで聞けるようになる。
ラジオで終日「ポケモンのふえ」が流れているってどんな世界なんでしょうかね、スポンサーとか心配です。
とりあえず帯域は大切にしようぜ。まだFOMAとか地デジとか無い時代だけどさ。

というわけで、あと電気に関する事がもう一つ。ヤマブキシティへ。

再・ヤマブキシティ。
リニアえきに行くと、電気が来たから開通してるけど、ていきけんが無いとリニアには乗れないと言われる。
正直、切符くらい発行させろやというところだけど、これはミッションなんだろうな。
聞くとここはモノマネむすめのいえの跡地。
というわけで、移転したモノマネむすめのいえへ。
大切なピッピにんぎょうをクチバシティで落としたとのこと。
ポケモンだいすきクラブの左側にいる男に話し掛けると拾った「おとしもの」が貰えるので、それをモノマネむすめに渡すと「ていきけん」が貰える。
これでコガネシティとヤマブキシティをリニアで移動できるようになる。

クチバシティに来たついでにポケギアで「ポケモンのふえ」のラジオ放送を流し、カビゴンに話し掛けると起きるので捕まえる(たぶん倒してもOK)。

11番道路を通過すると、前作でダウンジングマシンを持ってるオーキドはかせの助手が居たゲート的な建物が取り壊されてる(笑)
スルーして、南の12番道路。
途中のつりおやじのいえで「すごいつりざお」が貰える。
13番道路〜15番道路にいたぼうそうぞくは居なくなってる(笑)

セキチクシティ。
サファリゾーンが休業中になってて入れない。
フレンドリィショップはいあいぎりが無いと入れないのでほぼ死んでる店(一体この町はどうやって営業してるのよ)。
というわけで実質セキチクジムしか稼働してない街。夕張市ですかここは。

セキチクジム。
ジムリーダーだったキョウが四天王になったので娘のアンズがリーダーをやってる。
クロバット、マタドガス2匹、アリアドス、モルフォンを出してくる。
ほぼゴローンで対処できるよね。
ピンクバッジとわざマシン06(どくどく)が貰える。

さて、セキチクシティの南の19番水道からふたごじまに行こうと思ったら、グレンじま(グレンタウン)が噴火したとかで通れなくなってる。
しょうがないので、クチバシティまで戻り、ディグダのあなへ。

ディグダのあな。
これといって何も無い。前作から何もないけど。
とりあえず、ディグダとダグトリオしか出てこないので通過するだけ。

ディグダのあなを北に抜けて2番道路に出ると、トキワのもりが消滅している。
僅か3年で森が消滅している。
火山は噴火するわ、森は消滅してるわ、自然災害が多すぎるだろこの世界。
現実の日本も自然災害多いけどさ。
(まあ事実上、カントーが神に試されてるのは容量削減でしょうけどね)
そしてここでおそらく初めてこのバージョンで野生のピカチュウとの遭遇が出来る。
北に進んでニビシティに行くとします。

ニビシティ。
ニビかがくはくぶつかんは、改装工事をしてるとかで閉館している。
というわけで、ここもセキチクシティ同様に何もない感じになってるのでジムへ。

ニビジム。
前作ではタケシがイシツブテLv12とイワークLv14を出してくるんだけど、
今作は、ゴローン、サイホーン、オムスター、イワーク、カブトプスを出してくる。
Lvも41〜44でめっちゃ強くなってる。3年間の成長すごいな、タケシ。
というか、オムスターとかカブトプスはどうやって化石から復元させたのか不思議である。
おつきみやまに掘りに行って、グレンじまが噴火する前にポケモンけんきゅうじょにでも行ったんですかね。
という推測はどうでもいいとして、ギャラドスとゴローンでほぼ対応できます。
グレーバッジを貰って、ニビシティを後にします。

2番道路経由でトキワシティへ。

トキワシティ。
前作で塾だか学校みたいな所だった所がトレーナーハウスになってる。
トキワジムは留守。
というわけで、何もする事がないので、そのまま南の1番道路へ。

マサラタウン。
レッドのいえに行き、レッドのお母さんに話し掛けると連絡もよこさない的な事を言ってる。
2階のゲーム機はロクヨンになってる。帰ってこないのにゲーム機は新しくなってるってどういう事?
というか、「ゴールドは ロクヨンを してる! …… …… よし!そろそろ でかけよう!」ってお前は人の家に上がり込んでゲームやってんじゃねえよ。

グリーンは、グレンじまに様子を見に行ったみたいな情報があるので、更に南の21番水道でグレンタウンへ。

グレンタウン改めグレンじま。
ここにある看板には「グレンタウン」とあるけど、噴火してしまったせいか施設はポケモンセンターしかなく、タウンマップ上では「グレンタウン」ではなく「グレンじま」の表記になっている。
町単位での消滅。怖い。
ポケモンセンターの横の看板には「グレンタウンのジムはふたごじまに移った」というカツラからの張り紙が貼ってある。
グリーンが居るので話し掛けると、トキワシティ帰って行く。
東の20番水道からふたごじまへ。

ふたごじま。
前作はふたごじまを通過しないと反対側の出口には入れなかったけど、陸続きになってる上に片側(西側)は塞がれてるので、東側しか入れない。

グレンジム。
ふたごじまに入るとそこがグレンジムになっている。
内部は僅か6×4マスで更に岩もあったりなんかして、非常に狭いがジムとして使ってる模様。
マグカルゴ、ブーバー、ギャロップを出してくる。ここもギャラドスとゴローンでOK。
グレンじまはおしまい。

トキワジム。
トキワシティに戻りジムの前に行くとリーダーが戻って来たと教えてくれる。
トキワジムはグリーンがリーダー。
サカキさんはどこ行ったんでしょうかね。
ギャラドス、ナッシー、ウインディ、ピジョット、サイドン、フーディンといった何となく懐かしいような感じのメンバー。
金銀からの新しいポケモンを出してこないのはわざとなのかな?
それぞれ、デンリュウ(かみなりパンチ)、スリーパー(こおりのパンチ)、ギャラドス(なみのり)、デンリュウ(かみなりパンチ)、ギャラドス(なみのり)、ゴローン(マグニチュード)で倒す。

どうでもいいけどこれを見越してトキワジムは「グリーンバッジ」だったのか?
タマムシジムが何で「レインボーバッジ」なのかという謎が少し分かったような分からないような。

ま、これでカントーのバッジも全部コンプ。

「ドヤァ!」とマサラタウンのオーキドはかせに見せびらかしに行くと、シロガネやまに行ける28番道路のゲートを開放してくれる。
トキワシティ→22番道路→受付ゲートを西へ→28番道路に出られる。

シロガネやま。
シロガネやまの入口手前にはポケモンセンターがある。
よくわからないけど、タウンマップ上では28番道路はジョウト扱いらしく、そらをとぶでもジョウト内へ移動できる。
しかしどう考えても地理的にカントーだと思うんだけど、どうなんでしょう。
ワカバタウンから数歩だけ東に行けばカントー、タウンマップ上ではワカバタウンよりも確実に東に位置してるしカントーじゃないの?
ポケモンセンターも「PC」じゃなくて「POKE」だし。
なんか歪んだ世界なのかな。
出現するポケモンは一部を除きLv40〜50程度。
前作のななしのどうくつに比べたら弱いし、いわタイプが多く、大抵はみずタイプのわざで対処できる。
真っ暗なのでフラッシュは必須。
ダンジョン内はそれほど複雑じゃないので迷う事なく比較的簡単に奥の部屋まで行ける。
1番奥には見覚えある赤いやつがいる。

というか、
レッド先輩、完全に舐めてました。
めっちゃ強いポケモンを出してきます。

ピカチュウLv81ってやり過ぎじゃないですか?次いでエーフィLv73、カビゴンLv71、フシギバナLv77、リザードンLv77、カメックスLv77。
こっちはまだLv50前後なんですけど。

まぁピカチュウのレベルは高いとはいえ防御力低いからゴローンのマグニチュード7以上が出ればほぼ一撃だから良いですよ。
エーフィはひたすら打撃技をしてとりあえず倒す。
カビゴンはHPが高いからいかにHPを減らすかって感じ。ねむるをされるとHP全回復してしまい振り出しかつ眠ってる間もいびきで攻撃してくるし、起きてる間ものしかかりのダメージが強い上にまひ状態にされるので、ノーマルわざに強いゴローンでも長期戦になってPPが切れてダメみたいな感じ。
最終的に考えた方法は、フラッシュを連発して命中率をひたすら下げる→ねむるのPPが無くなるまではひたすらどうにか耐える→スリーパーのさいみんじゅつ→ゴローンのマグニチュード→起きるかな?ってところでスリーパーのさいみんじゅつ→を繰り返し、なんとか倒した。
フシギバナはソーラービームを連発してくるので、ブーバーのかえんほうしゃ→光を集めてる間にHP回復→かえんほうしゃで倒した。
リザードンはギャラドス、カメックスはデンリュウで弱点を突く。

しかし「フラッシュ」って使えるわざなんだなと初めて実感したな(笑)
今までまともに使った事ないけど、まさかここで役立つとは。

そしてまたエンディングが。
なんで全く同じエンディング2回も見させられるのか。

なんだか知らないけど、Bボタン押しっぱなしにしてたらエンディングが早送り状態になった。

うーんと、これでクリアで良いんかな?

まだ、ホウオウ捕まえてないし、
やけたとうから逃げた3匹ってどうやって捕まえるんだっけ?
というかルギアってどこに居るのか記憶が…。

とりあえずここまで何とか何も調べずここまで行ったし、そろそろネットで調べようかな(笑)

その昔攻略本買ったんだけど、たぶん銀は最後までやってないし(途中で飽きて緑に戻った)、そのせいで途中までしか読んでないから分かんないんだよな。

ググると出てくるなんて、いい時代なのか悪い時代なのか。

そんなわけで大体終わり。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 キヤノン スピードライト 430EX III-RT
価格:29646円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)


Posted at 2016.10.22 12:50
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年10月18日

ポケモン金 超雑日記 その2(エンジュシティ〜フスベシティ)

ポケモン金 超雑日記 その1(ワカバタウン〜コガネシティ)の続きです。

しかし、カビゴンは見た目も行動も可愛いから許せるけど、ウソッキーはどうも好きになれないよな。
気持ち悪いじゃん。

エンジュシティ。
イベントが何となく多い街。

おどりば。
まいこはんが沢山いる。
イーブイの進化形ばかり各々1匹ずつ出してくるので、全員に勝つとおじさんから「ひでんマシン03(なみのり)」が貰える。

やけたとう。
やけたとうに行くとライバル登場。
ゴースト、ズバット、コイル、ベイリーフといういかにもロケット団みたいなメンバーです(笑)
地下では何かポケモンらしきものが3体逃げ出すが追い付けず取り逃がす。
これってどうすればいいんだか記憶が思い出せない。

エンジュジム。
見えない床を歩いて進む(踏み外すと入口からやり直し)。
トレーナーの前だけは床があり歩ける仕様です。
トレーナーは、ぼうずとイタコ。ゴーストタイプを出してくる。
リーダーのマツバはゴースの進化系を出してくる。
この時点でイシツブテがマグニチュードを覚えてるので効く(この技自体は地味に強いので今後のストーリーでも不発しなければかなり有効)。
倒すとファントムバッジとわざマシン30(シャドーボール)が貰える。

東隣のスズのとうは現時点では坊さんが階段を邪魔して進めないのでエンジュシティはたぶんこんなところですね。

エンジュシティを西へ進み38番道路・39番道路を進む。
途中にモーモーぼくじょうがある。
牛舎(?)の中に弱ったミルタンクがいて、きのみを7個あげると元気になる。
元気になると、隣の家でおじさんからキズぐすりよりもコスパの良いモーモーミルクが買えるようになる(但し1個ずつしか買えない上に、手持ちで持ってると追加の1個は売ってくれないので数を確保したい時は若干手間だけどね)。
さらに南へ進むとアサギシティ。

アサギシティ。
アサギジムはこの時点で無人で何もできない。
ポケモンセンターの西隣の店員のいない店(雰囲気的に食堂?)で船乗りっぽい男から「ひでんマシン04(かいりき)」が貰える。
どうでもいいけど、金はひでんマシン貰えるミッションのレベル低くないか?
普通に店で努力なく貰える(それもどこかをわざわざ抜けてくとかいうわけでもない)ってどうよ。

アサギのとうだい。
ちょっと強いトレーナーが建物内にいる。
何階かの穴から落ちて(何階か数えるの忘れた)真ん中の階段を上り、最上階にいるアサギジムのミカンに話し掛けると、灯台を照らしてくれてるアカリちゃん(デンリュウ)が弱ってる的な話を聞く。
そもそも灯台を照らすのがポケモンって動物虐待状態のような気もするのは置いといて。
ジムリーダークラスなら自分で何とかしろよっていうか、ポケモンセンターじゃどうにもならないんかな?
うーんと、ダメなのがシオンのポケモンタワーにお墓があるのか?とか、この世界は謎。
何回瀕死でもポケモンセンターで蘇るのにな。

40番水道、41番水道経由でタンバシティへ。

この時点のメンバーは
・ワニノコ→(進化)アリゲイツ
・ポッポ
・イシツブテ→(進化)ゴローン
・メリープ→(進化)モココ
・マダツボミ
・スリープ

タンバシティ。
タンバくすりやで「ひでんのくすり」をもらう。
ポケモンセンターの西隣の民家で、襲われるのが怖いとかでツボツボを預かって欲しいと言われる。とりあえず預かっておく。邪魔なのでパソコンに放り込んでおく。
タンバしゃしんオヤジの所に行くとポケットプリンタに手持ちのポケモンのステータスをプリントできる(が、ポケットプリンタ持ってないのでどうしようもない)。

タンバジム。
かいりき必須。うまいこと岩を動かしてリーダーのシジマのところに向かう。
オコリザルとニョロボンを出してくる。
かくとうタイプですね。
それぞれスリープのねんりき、モココのでんきショックで行けます。
ショックバッジとわざマシン01(ばくれつパンチ)を貰い、さらのジムの外にいるシジマの奥さんに「ひでんマシン02(そらをとぶ)」を貰う。
ジムで勝つとわざマシンとひでんマシンも貰えるなんて…。

とりあえずこれで40番水道と41番水道を経由せずに、そらをとぶでどこでも行ける。

再・アサギのとうだい。
アサギシティのアサギのとうだいに戻り、ミカンに話し掛け「ひでんのくすり」を渡す。
これでミカンがアサギジムに戻ってくれる。

アサギジム。
リーダーのミカンしかいない。
はがねタイプのコイル2匹とハガネールを出してくるけど、ゴローンでほぼOK。
スチールバッジとわざマシン23(アイアンテール)が貰える。

アサギシティを東に向かい、42番道路経由(よく分からないのでとりあえずすりばちやまはスルー)でチョウジタウンへ。

チョウジタウン。
またジムに入れない。この強制ストーリーはどうにかならないの?
そして怪しいお土産屋がある。
で、ギャラドスがどうのこうのって話を聞いて北の43番道路の西側を抜けて(東側の部屋を通ると怪しい人から強制的に通行料がもぎ取られる)、いかりのみずうみへ。

いかりのみずうみ。
なみのりで湖の中央付近のギャラドスに話しかける。
捕まえられるのか知らないけどボール投げてもイマイチ入らなかったので倒した(笑)
戦闘が終わるとあかいウロコが貰える。
看板の近くに四天王のワタルがいるので話し掛ける。

チョウジタウンに戻り、お土産屋にまた行くと地下にロケットだんアジトがあることをワタルが突き止めてる。
ワタルが人に向かってはかいこうせんをぶっ放す。良い子はマネしないでねってやつですね。怖いです(笑)

地下に入った後はワタルと協力してロケット団員を倒し、最後に変な電力を出してるマルマインを全部(3匹)倒すと、ワタルから「ひでんマシン06(うずしお)」が貰える。

チョウジジム。
こおりの床を滑ってリーダーのヤナギまで辿り着く必要がある。
というわけでこおりタイプの専門。
トレーナーはスキーヤーとボーダーでジム感が無い(笑)
ヤナギはパウワウ、ジュゴン、イノムーを出してくるので、最初の2匹はデンリュウで、イノムーはアリゲイツで。
アイスバッジとわざマシン16(こごえるかぜ)を貰う。

が、ジム戦終わったのに東端のおじさんが通してくれない。

そしてウツギはかせから電話。
どうやらラジオが何かおかしいようなのでコガネシティのラジオとうへ。

この時点のメンバーは
・アリゲイツ
・ポッポ→(進化)ピジョン
・ゴローン
・モココ→(進化)デンリュウ
・マダツボミ→(進化)ウツドン
・スリープ→(進化)スリーパー

ラジオとう。
ロケット団が占拠してるので、片っ端から倒し4階の局長室へ。
ロケット団幹部が扮するニセ局長を倒し「ちかのかぎ」を貰う。
この世界はポケモンバトルに負けると何でも秘密の事を言ってしまうし、大切な物を渡してしまう。
ポケモンは核兵器ではないんだがな…。

コガネ北側のちかつうろから右に進みカギを開ける。
部屋に入り左に3歩くらい進むとライバル登場。
何でお前は後を付けて来るんだよボケカスが。
とにかく邪魔をするという点ではライバルなのか?
ゴルバット、ゴースト、コイル、ニューラ、メガニウムを出してくる。
だいたいゴローンのいわおとし・マグニチュードでOK、メガニウムだけはピジョンで対応。

奥(左)側のスイッチから3・2・1の順にオンにして開いたゲートから右下の扉へ進み、局長を助けて「カードキー」を貰う。
カードキーでゲートを開け、5階まで倒すとロケット団員は居なくなり、局長から「にじいろのはね」を貰う。

これでエンジュシティ北東にある「スズのとう」に入れるようになる。めちゃくちゃ難解なマップをどうにか抜けて最上階でホウオウと対面出来るけど、この時点で1番良いボールがスーパーボール(ガンテツのボールを除く)では、「ねむり」状態且つHPギリギリまで削った状態で何個投げても全く捕まえられなかった。
これはハイパーボールか、マスターボールが手に入ってから出直すとします。

チョウジタウンに戻り、東側のおじさんがやっと通してくれるようになるので、44番道路経由でこおりのぬけみちへ。

こおりのぬけみち。
1階にある初めて出てくる大きな氷の床が地味に難しい。
全く抜けられないので適当に滑りながら手書きで全て石の位置をメモして逆算したらやっと抜けられた(画面に氷の床が全て収まらないので非常に苦労した)。
参考までに、上左上右上左下右下左上左下右下右上右で抜けられた。
誰だよこんなの考えたヤツ。めちゃくちゃ時間掛かったぞ。
対象年齢何歳なんだよこのゲームは!(怒)
そして、この直後にある小さな氷の床の先にある「ひでんマシン07(たきのぼり)」を拾い忘れるとまた入らないと行けないので忘れずに(自分は一回抜けたのに拾い忘れてた事を途中で思い出しまたやり直した)。
どうでもいいけど「たきのぼり」って前作で普通の技じゃなかったっけ?
なんとなくアズマオウあたりが普通に覚えられたような..勘違いか?一通り終わったらググってみよう。
地下1階に降りたら4ヶ所穴があるので、かいりきでそれぞれの穴に全ての岩を落とし、地下2階へ。あとはそんなに難しくないので省略。
ルージュラとか捕まえておきたいけど、スーパーボールじゃ歯が立たないので、これもハイパーボールが手に入るようになってから考える事とする。

フスベシティ。
わすれオヤジのいえがあるので、正直どうでもいいひでん技(使用頻度の少ない「いあいぎり」や「フラッシュ」など)を覚えさせたポケモンとかの記憶喪失をしてもらう。
それとここに来てやっとフレンドリィショップでハイパーボールが買えるようになる。

フスベジム。
トレーナーはたしか皆エリートトレーナーだった。
ドラゴンタイプのミニリュウ・ハクリューと、みずタイプのタッツー・シードラを出してくる。
2階からかいりきで岩を落して、リーダーのイブキの元へ。
ハクリュー3匹とキングドラを出してくる。
やっぱりこおりのぬけみちでルージュラをどうにか捕まえておけば良かったと思いつつ、しょうがないので手持ちのポケモン総当たりで挑む感じになった。
ハクリューについては、みずタイプやこおりタイプの技をされると困るけど、とりあえずゴローンの「マグニチュード」をしつつ、瀕死になったらスリーパーの「さいみんじゅつ」やら「ねんりき」でねじ伏せる感じ。
キングドラは、みず/ドラゴンタイプなので、デンリュウの「でんきショック」で行ける。
が、勝っても負けを認めずバッジが貰えない。ジョウトはこんなクズリーダーばっかりだな。
北にある「りゅうのあな」で「りゅうのキバ」を拾うとイブキが現れ、ようやっとバッジを貰える。
フスベはこんなところで終わりですね。

これでジョウトのバッジは全てゲットしたことになりますね。

南のマウンテンロード(45番道路・46番道路)経由でワカバタウンの西の29番道路、そしてワカバタウンへ(そんな事しなくても、そらをとぶで行けば良いんだけど、せっかくだし全部回りたい)。

ワカバタウン。
ウツギはかせに話し掛けてあっさりマスターボールを貰い、いよいよセキエイこうげんに。

この時点のメンバーは
・アリゲイツ→(進化)オーダイル
・ピジョン
・ゴローン
・デンリュウ
・ウツドン
・スリーパー

続く。




Posted at 2016.10.18 16:37
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年10月15日

ポケモン金 超雑日記 その1(ワカバタウン〜コガネシティ)

さて、ポケモン赤・緑も継続して(図鑑コンプリートのために)やってますが、金もあるんですよね(一緒に買いました)。

これらと一緒に買ってあるピカチュウ版はこれが一通り終わったら手を付けようかなと思ってます(ピカチュウを連れてるとはいえ、ほぼ同じストーリーを3回連続でやるのはさすがに飽きそう)。

とりあえず銀は1回やったけど途中で飽きて辞めたし、繰り返しやった緑に比べたらほとんどやってないので記憶がほぼありません。
金銀になってから新しく登場したポケモンやらタイプの相性やらもかなり曖昧です。
何となく「最初は西の方に向かっていったよな」というものすごく大雑把な記憶だけです(笑)
完全に初心者同然だと思ってお付き合い頂ければと思います。

とりあえず今回も名前は超スタンダードに「ゴールド」としておきます。

そうそう、何か時間で出てくるポケモン変わるんだったよなぁと、最初の設定で思い出しつつ。

赤の時は細かくやってたけど、何だか複雑で分けにくいので、
ジョウトの前半と後半、そしてカントー地方の全3編くらいでやりますね、ザックリと。

ワカバタウン。

まず始まるとお決まりで自分の部屋(2階)からのスタート。
自分の部屋をくまなく探しても何も出てこないじゃんか。
というわけで、1階に降りて、おかあさんらしき人に話しかけてみます。

修理に出してたとかいう「ポケギア」なる今日で言うおそらくスマートウォッチ的な何かを貰えます。
そして、ウツギ博士が呼んでるだか探してるだか言われるので、ポケモンけんきゅうじょに向かいます。

ポケモンけんきゅうじょの左横から覗いている謎の男というか長髪豚野郎に話しかけると、突き飛ばされます。
「おまわりさん、この人です。」ホントに。

それはさておき、研究所に入りウツギ博士に話しかけると、前作と比べると超あっさり最初の1匹をくれると言うんです。
これは時代だな。云々あれこれは省略なんですね、ゆとりか。

とりあえず今回はワニノコを貰っておきました。完全になんとなくです。
横の機械でポケモン回復できるから、うまくやってくれ的な事も言われ、もう何なんだコイツ。

で、隣町のヨシノシティに居るという「ポケモンじいさん」が何か見つけたから取りに行けとパシリにさせられます。
たまったもんじゃないですよね。
「俺、そんなにお前と仲良くないし!」って言いたくなりますよね。

出際に助手から「キズぐすり」が貰えます。
こんなんでお使い頼まれてもって話ですが、しょうがないので、西へ向かいポケモンじいさんなる人を探しに行きます。

29番道路をずーっと西へ向かいヨシノシティへ。

ヨシノシティ。

ヨシノシティに入るとすぐ「あんないじいさん」がいる。
案内して欲しいか?みたいな事を聞かれるんだけど、断ると残念そうな感じになるので、とりあえず聞いてやろうということで、話を聞くとヨシノシティ内をぐるっと回って、最後にあんないじいさんの家の前でマップカードが貰える。
このカードとやらが、今でいうアプリのようなもので、ポケギアでタウンマップが見られるようになる。
どうでも良いけど、腕時計型端末で地図を見るという(ナビというわけでもない)、どんな代物なんでしょうかポケギアって。
もうポケギア仕組みすら失念してたから、順番にやっていけば分かるというのがとても良いよね...。

ショップではモンスターボールは品切れで買えない。
まったく使えないショップだ。

で、ポケモンじいさんどこだよ。
最初のウツギ博士の話をAボタン連打して適当に聞いてたから分からんぞ(笑)

とりあえず、ヨシノシティを北上し31番道路へ。

ずっと進んでいくと2つの分かれ道があり、
西側は何か子供がバトルしてて先に進めないので、
これはストーリーの暗示だと信用し、東側を北上していきます。

あった、ポケモンじいさんの家。

部屋の横にはオーキド博士がいるが、とりあえずスルー。

ポケモンじいさんに話しかけると「ふしぎなタマゴ」が貰える。
そしてオーキド博士が急に話しかけてきて「ポケモンずかん」を貰える。
数年前(赤〜青)に比べると認知症が軽減されているような感じだね。
ずかんを渡したら走ってどっかに行ってしまいます。やはり仕事が多いとボケにくくなるんですね。

ポケモンじいさんの家を出るとウツギ博士から電話が掛かってきて、早く戻ってこいと。
何なんでしょうか、この世界には子供を利用するクズしか居ません。
1999年といえばまだJ-PHONEの写メールの始まる前の年。
まだパケットとかいう概念のもなく(あったかもしれないけど)、携帯電話はまだまだ電話が主流でしたね。

というわけで、ワカバタウンのけんきゅうじょまで戻りますが、
ヨシノシティから東の29番道路に出ると、さっきの覗きをしてた長髪豚野郎(表示上は「???」)が急にバトルを仕掛けてきます。

チコリータLv.5だったかな。
構ってられないのでボコボコに倒してワカバタウンに戻ります。

ポケモンけんきゅうじょに戻ると、ウツギ博士と警察がなにやら。
どうやらさっきの長髪豚野郎がポケモンを盗んで行ったとか。
「えっとーさっき見たけど、っていうかさっき窓から覗いてたじゃん?」という話なんだけど、警察からこいつの名前を聞かれる。
表示上も「???」だったし、思わず「しらねえよ」と入れたけど、消して「シルバー」にしておきました。
シルバーだと何かシルバー人材センターみたいだよね(笑)

ウツギ博士から「旅の前にお母さんに話していけ」と言われたので、これも何かの暗示と自分の家に寄ってお母さんに話し掛けてから出かけます。
これで賞金の一部や希望額をタンス貯金をして貰えるようになるみたい。
もちろんタンス貯金なので利息は付かない。というか、お母さんが勝手に良かれと思って道具や人形を買ってくる。11歳の息子が稼いだ金を勝手に使い込む母親である。
ただ、このタンス貯金のお陰で、相手が強くて進めないような所で何回負けてもお母さんに全額預けていれば自分のお財布は痛くもかゆくもないわけですね。

というか、勝負に負けて気が付くとポケモンセンターの前でお金半分スラれてるって酷い世界だなぁ。通貨も円でマップも日本をモデルにしてるはずなのに。
あ、そういえばけんきゅうじょを出る前にまた助手から「モンスターボール」を5個渡されます。

再び29番道路とヨシノシティを経由し、30番道路へ。

どんなポケモンが出るかも記憶にないし、
金銀以降の新しいポケモンがどういう技を使うかとかの記憶もあやふやなので、とりあえず出てきたポケモンを片っ端から捕まえます。

案の定、30番道路のさっきバトルしてて通れなかった東側の道が通れるようになっているので、それを北上。
31番道路の北西のトレーナーに話しかけると北東にある「くらやみのほらあな」で良いポケモン捕まえた的な事を言ってるので、これも何かの暗示だということで、「くらやみのほらあな」に行ったらイシツブテとズバットが出てきたので捕まえておく。
赤版のイワヤマトンネルとは違って、本当に何も見えないので完全に手探り。
ウネウネ歩いているとキズぐすりのところまでは辿り着けたけど、よくわからないのでとりあえず出て、キキョウシティに入ります。

ちなみにこの時点のメンバーは
・ワニノコ
・ポッポ
・イシツブテ
・コラッタ
・マダツボミ
・ズバット

ワニノコ以外昔のままじゃねーか。

どうでもいいけど「かぜおこし」がひこうタイプになってる。
というか、何で今までノーマルタイプだったんだろうと疑問には思ってた。


キキョウシティ。
「マダツボミのとう」の他に、「ジョバンニせんせいのポケモンじゅく」なる建物がある。
赤緑世代で言うところの、トキワシティにあった教室的なやつですね。
行った所で別に何か貰えるわけではないようなので完全スルーする。
キキョウジムはまだ入れないので、これは消去法でマダツボミのとうへ行くという事でしょう。

マダツボミのとう。
何だかよく分からないけど、修行のために建てられたらしい。
建物内の真ん中には謎の揺れる柱がある。ここにいるぼうず達は「しなやかさが云々――」言ってるけど、こんなに揺れてたら免震もへったくれもないので、いますぐ止めるべきだと自分は思っていますが。
そして、トレーナーは皆ぼうず。
漏れなくマダツボミを出してくる、階が上がるとホーホーも出してくる。
なるほど、ここで「かぜおこし」がひこうタイプになった事を喜べるわけですね。
長髪豚野郎改めシルバーが現われるけど、戦いを挑んでこない。非常につまらないヤツである。
設定上ライバルとなっているけど、ライバルらしいことは全くしてないよなコイツ(たぶんジムバッジも持ってないだろ?)。

3階の奥にいるコウセイを倒すとひでんマシン05(フラッシュ)が貰える。
そして、キキョウジムに入れるようになっている。

どうでもいいけど、トレーナー一人一人に名前が付くようになったけど、これもなかなか容量食ってる気がするんだけど実際どうなんでしょうね。

キキョウジム。
ひこうタイプのポケモンのジム。
くらやみのどうくつでイシツブテ捕まえといて良かった。
トレーナーはポッポやらオニスズメを出してくるので、イシツブテで全て対応できる。
リーダーのハヤトもポッポとピジョンなので、同様に。
勝ってウイングバッジとわざマシン31(どろかけ)を貰う。

その直後、助手からタマゴを預かされる。また余計なモノを預かってしまった。

多分あとは用が無いので、南の32番道路へ。

ここでやっとでんきタイプのメリープが出てくるので捕まえておく。

アルフのいせきはスルー。アンノーンとかいう変な文字の遺跡と把握はしているけど、確かここ別に行かなくても良かったような気がするので、カントー終わってからでも良いんじゃないの?っていう。

そして、途中にポケモンセンターがある。おいしいしっぽを高額で売る怪しいおじさんが居るけど、とりあえずスルーする。

つながりのどうくつ。
これといって何も無い。道具がまあまあ落ちてるくらい。
ポケモンもそんなに珍しいものが出るわけでもないので、ただただ通過。

つながりのどうくつを抜けて33番道路を西へ
ヤドンのいどの前にロケット団員がいるので入れない。

ヒワダタウン。
ヒワダジムは入れない。何というか、ジョウトはジムに入れないパターンが多いのかな。

ヒワダタウンの北側にあるガンテツのいえに行くと、ロケット団がヤドンを誘拐した話を聞かされ、ガンテツはヤドンのいどへ向かう。たぶんストーリーが進まないのでしょうがないのでガンテツを追ってみる。
井戸の中に入ると、ガンテツさん。
落ちて腰を打ったとかで動けないから代わりにやってくれと言われる。
「何なんだよ爺さん勝手にしろ」とも言えず、ロケットだんのしたっぱを追い出す。
とりあえずこれでヒワダジムに入れるようになる。

ヒワダジム。
トレーナーはむしタイプのポケモン(Lv9〜12)を出してくる。
「ジムにむしとりって何なんだよ弱すぎだろ」という雰囲気しかない。
ここもポッポで良いみたいだ。
リーダーのツクシは、トランセル、コクーン、ストライクを出してくるので、同様に。
勝つとインセクトバッジとわざマシン49(れんぞくぎり)が貰える。
ところでツクシって女子なの男子なの?
女子かなあ?(知らん

ヒワダタウンを西に抜けようとするライバル登場。
ゴース、ズバット、ベイリーフを出してくる。
ゴースとズバットはメリープやワニノコで、ベイリーフはLv16なので、ヒワダジムである程度ポッポを強化しておけば余裕でOK。

ウバメのもり。
ここは、草むらが無いのにホイホイとポケモン出てくる。
ヒワダタウンのスミ職人の見習いがカモネギに逃げられてるので、追い詰めてひでんマシン01(いあいぎり)を貰う。
そのいあいぎりをマダツボミに覚えさせて木を切って通過。

ウバメのもりを抜けると34番道路。
気を抜いて育て屋さんの前にいる警備員に話し掛けるとバトルを挑まれるので注意。
お前は警備してろよっていう(笑)
この辺でスリープが出てくるので捕まえておく。

この時点のメンバーは
・ワニノコ
・ポッポ
・イシツブテ
・コラッタ→メリープ
・マダツボミ
・ズバット→スリープ

コガネシティ。
ここはジョウトのタマムシシティ的な所っぽい。コガネひゃっかてんがある。
コガネひゃっかてんの裏には、ハナダシティから移転して客のいないミラクルサイクルがあり、店員に話し掛けるとポケモンのマストアイテム「じてんしゃ」を借りられる(事実上貰える)。
だからさ、この自転車って前作の話だと100万円じゃないの?やっぱりこの世界の大人は狂ってる。

ラジオとうに行くとクイズを出されて正解するとラジオカードが貰える。
ポケギアでラジオが聞けるようになる。

コガネジム。
まさかのノーマルタイプのジム。
トレーナーはプリンやニャースを出してくる。
リーダーのアカネはピッピとミルタンクを出してくる。まぁイシツブテでほぼ対処できます。

アカネに勝つと泣かれてバッジが貰えない。
何なんだよ、早くバッジよこせよ。
何回話しかけてもバッジをくれないので、これは何かのイベントだな、という事で立ち去ろうとすると、おとなのおねえさんが話し掛けてくる。
その後またアカネに話し掛けるとレギュラーバッジとわざマシン45(メロメロ)が貰える。

リニア線路の近くの中に植木が一杯ある民家で「ゼニガメじょうろ」が貰える。

コガネシティを北へ35番道路経由でしぜんこうえんへ。
草むらを歩いてると勝負を挑まれ非常に面倒なので、何もないとこ歩いて東の36番道路へ。
イベント的にはカビゴン的な役割のウソッキーにゼニガメじょうろで水を掛けて起こす。
確か他じゃ出てこないので捕まえておきます。

え、ウソッキーっていわタイプなんだ...。
で、隣の人に話しかけるとわざマシン08(いわくだき)がもらえる。
36番道路を東に進むとキキョウシティ、37番道路経由でエンジュシティに行ける。
戻ってもしょうがないので北へ進みエンジュシティへ。

続く。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味  1箱(12個入り)
価格:1334円(税込、送料別) (2016/10/15時点)


Posted at 2016.10.15 12:34
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年10月05日

ゲームボーイシリーズ専用通信ケーブル(CGB-003)を2016年に買った話。

気付いたら1ヶ月半更新が開いている。
これから書いてある文については、それこそ1ヶ月半前くらいには書いてあったのに、色々細かい事を確認してたりしてたらこんなに開いてしまってた。

ポケモンの醍醐味と言えば、通信ケーブルによる交換や対戦ですよね。
2016年に一人でやってるわけなので、寂しいので対戦はやりませんが、交換して図鑑をコンプリートしたくなります。
そもそも久しぶりにやり始めたのも図鑑のコンプリートが目的でした(っけ?)。

注文したのが7月21日。
「2-8日程度で発送予定」と書いてはあったんですが、
その日に届いた注文確認メールには
「下記商品のご注文を承りました。
ご注文内容を確認いたしまして、商品の確保・検品に入らせて頂きます。
商品状態によっては、商品状態を記載したご確認メールを送らせて頂きます。」

という何やら怪しい文面。

検品は良いとして確保って何?(笑)
ちなみに注文した画面には外箱の写真が使われていたので当然箱付きだと信じてるんですが、レビューを見ると「箱がなかった」という書き込みもあり余計に不安が。

これは怪しい、怪しすぎる。
というか、このショップ自体はそれなりに有名だから安心してポチったつもりだったんだけど…。

そして4日後の7月25日にもメール。
「この度は、御注文頂き、誠にありがとうございます。
また、お待たせしており、申し訳ございません。

ご注文いただきました商品につきましては、
順次発送の準備を進めさせていただいておりますが、
受付より数日が経ち、お待たせいたしております為、
連絡をさせていただきました。

御心配をおかけして申し訳ございませんが、
商品の確認作業につきましては順次行なわせていただいておりますので、
今しばらくお待ちいただきますようお願い致します。」


んー、もう嫌な予感しかしない。
ちゃんと商品はあるんだよね?そもそも確認作業って何?
通信テストでもすんの?(笑)

そして丸1週間経過した7月28日。

音沙汰なし(笑)

駿河屋 遅い」で検索すると、それで特集を組むブログやらYahoo知恵袋の質問やら出てくるので、とりあえず納得しましたけども(笑)

8日程度の「程度」には何日まで含まれるんでしょうかねぇ。

因みにその特集してたブログでは「順次発送の準備を」のメールがまもなく発送されるサインだという趣旨のことも書かれていましたが、それからも4日経過してるんだよなあ。

で、結局届いたのは8月2日でした。

20161005_01.jpg
20161005_02.jpg
箱はちゃんとありました。キレイです。

ケーブルも全く傷みのない良い物で、束ねてたバンドまでありましたね。
20161005_03.jpg

きっと、よーく検品作業をしてくれたのでしょうね(待たされた割に満足です)。


というわけで、コイツの登場です。
ゲームボーイポケット クリアパープル。
20161005_04.jpg

そうそう、ゲームボーイポケットにはストラップホールが無かったから自分で穴開けたんですよね。
20161005_05.jpg

で、コイツの保管状態が非常に悪く(湿気の多い部屋に数年放置)、
電池を入れてみたけど、スイッチ入れても全く電源が入りません(笑)
主に電源スイッチを含めて左側の状態が特に悪い。
通信端子と音量ダイヤルはサビだらけです(音量ダイヤルはもの凄く力入れないと回らない)。
20161005_06.jpg

電源を入切を何度も繰り返してたらなんとか通電しました。(たぶんサビが取れた)
20161005_07.jpg

もちろんですが、通信しようと思ってケーブルを繋いでも認識しません。
20161005_08.jpg
端子がサビで死んでますからね。

とりあえず手元にあったクリップでゴリゴリサビを落していきます。
20161005_09.jpg

端子の青サビは取れました。
20161005_10.jpg

もう一度繋ぎ直して...。
20161005_11.jpg

何故かアドバンスSPの方は受付通過できるのに、ポケットの方は受け付けて貰えない。
20161005_12.jpg

今度は爪楊枝の先にスチールウールを付けてゴシゴシっと。
周りのサビもほぼ落しました(銀色の部分が見えた)。
20161005_13.jpg

よし、もう一度。

おー!どっちも受付通過できた!
20161005_14.jpg

これでとりあえず、手持ちのユンゲラーをフーディン、ゴローンをゴローニャにしてしまうかー。

しかし、10回やって1回成功くらいの非常に効率の悪いことをやってるので、本体買い直すべきかちょっと悩んでます(笑)
カラーかアドバンスかその辺で安いのが出てきたらちょっと検討します。



Posted at 2016.10.05 14:26
Comment: 2
TrackBack: 0
Category: Games

2016年08月18日

ポケモンGOリリースから約1ヶ月、とりあえず物申したい事。

ポケモンGOやってますか?

自分はというと、現在順調にポケモン赤・緑(ゲームボーイ実機)を進めていますが、
一応リリース当日(7/22)の午前中には「ポケモンGO」をインストールしましたよ。
(それを今更記事にするブログのやる気の無さは置いといて)

田舎過ぎるせいでポケストップもジムも家から職場の間で1個しか無く(注・ちょっと遠回りして1個ね)、
2日目にして手持ちのモンスターボールが無くなり完全に詰むという惨状。
20160818_02.jpg

というか、初日に家でやったら「近くにいるポケモン」が何もいない(笑)
20160818_01.jpg
現時点では少しずつ増えて2匹くらいはいるようになりました。

現実世界では様々な獣類が現れるのに、仮想空間ではビードルとポッポくらいしか現れない矛盾を体感。

そして、急に比較的レアらしいポニータとかミニリュウとか出てきてもボールが無いので指を咥えて記念撮影しかできないアプリとなりました。
「はい、チーズ。じゃねえよ」
20160818_03.jpg

というか、4日目頃までショップも白い画面しか出ず課金すら出来ない状況だったんだよな。
(レベル上げないと買えないとかそういう仕組みだと思ってスルーしてた。)

ニュースでは、夜間に歩きスマホでわんさか徘徊する若者が取り上げられたりしてましたが、近所(隣市)の比較的大きな公園でやっている人を見かける事もなく、これが地域間格差と認識。

そして、リリースされて数日後、上田市にある上田城付近でピカチュウの巣があるという話を聞いて(たぶん今は変わってるんでしょ?)、上田城へ行きましたよ。
というか、上田市内に入るとポケストップの数が全然違う。簡単に100個以上モンスターボールが集まりました。

お分かり頂けるだろうか、これが地域間格差である。
20160818_04.jpg
左:自分がいつもいる地域。右:上田城周辺。

上田城付近には「歩きスマホはご遠慮ください」の立て看板がそこらじゅうにあり、たしかにポケモンGOをやっていると思しき30歳前後の大人たちが沢山スマホを見つめてウロウロしてました。
異様な光景を体感できたのは良い経験ですね(棒読み)
NHK大河ドラマの真田丸の影響もあり、半分年寄りの観光バス、半分若者というバランスの良さ。
自治体でルアーモジュール置きまくってアピールすれば地域振興に役立つんじゃないですかね(ナニ代で計上するんだろ)。


で、上田城では比較的早い段階でピカチュウを捕まえられましたよ。
「巣」の意味がやっと理解できました(近所に巣が無いから全く意味が分からなかった)。

えーと、どうでもいいけど、ピカチュウの声おかしくないですか?

ポケモンGO→ポケットモンスター緑

何が「ピカッチュ〜♪」だよ。(ピカチュウ版に基づいてるのか?)
「ビャービビリリ!!(どう文字で起こして良いか迷った)」じゃないのかよ。

その他のポケモンでも微妙に「こいつの鳴き声こんなんじゃなかったよな」ってやつがチラホラいるし(さすがにピカチュウほどじゃないので、知らない世代には違和感無いと思うけど)。

というか、ピカチュウが某アニメの影響で特別扱いされすぎ。
どう考えても最初にかわいい系で推したかったのってピッピやプリンじゃないのか。知らんけど。

あ、ピッピとプリンで思い出したけど、「フェアリー」タイプって何。
全く聞いたことなかったんだけど、ググったら割と最近できたタイプなのかな?
そういうタイプをいま仕込むなら、初代のポケモンだけじゃなくて最近のポケモンも入れればいいのにね。と真面目に思った(分からない世代には余計謎になってしまう)。


そんなこんなで、ちょいちょい頑張って現在レベルは14まで行ってる。課金しないけど頑張ってる方だと思う。


そんな事より、ここ数日でお盆の影響か知らんが、近所(と言ってもまあまあ遠い)のジムがCP1000以上の無駄に強いヤツばっかりになってて勝ち目無いんだけど、どうすりゃ良いんでしょう。

スマホゲームは「先に始めた者勝ち」というのは比較的よくあるけど、リリース直後にダウンロードして、地味に続けてはいるのに地域差でどうやっても勝てない状況になると、もう辞めちゃうんじゃなかろうかとか思ってしまうよ、田舎者は。

というわけで、一番に言いたいのはピカチュウの鳴き声の件ですが(何故)、
私からの要望としては「田舎では車に乗ったままでも道路から拾えるポケストップをもう少し増やして欲しい」。

というのも、田舎の中でも道がほぼ平坦で自転車が使える地域ならまだマシだと思うんだけど、
長野県のように四方の視界が山で、急坂が多くて移動手段が9割以上クルマみたいな限界地域は、課金してもしなくてもポケストップ不足で完全に詰むよね。
とりあえずこの辺で自転車乗ってたら二度見するし。


このゲームの一番大事なアイテムっておそらく、
ポケモンの強化や進化に使う「ほしのすな」と「○○のアメ」の2つだと思うんだけど、
これってショップでは売ってなくて、ポケモンを捕まえない事には集まらないんだよね。
ポケモンを捕まえるためのボールが無いことには始まらず、
そのボールを集めるには「ポケストップに行く」か「課金」しかないわけですよ。
でも田舎には「ポケストップは近くにない(もしくは直線距離は近くても近くには行けない)」。

この田舎の負の連鎖が「ポケモン」という人気のあるゲームで、
現時点では「まあまあ」支えられてるという状況なんだろうけど、
これがいつまで続くのかはあんまり期待できないのかなあと。

そもそもポケモンのゲームの目的には大きく3つあって、
1.ポケモン図鑑をコンプリートすること
2.ポケモンジムや四天王を制覇すること
3.野生(もしくはトレーナー)のポケモンと戦うこと
だと思うんですよね。

ポケモンGOの世界については1.と2.の要素は取り入れてるけど、3.がイマイチ。
今後、野生のポケモンや近くのトレーナーと戦う機能が追加されたりなんかして、
ポケコインや経験値に変わる「ほしのすな」が稼げたりすればまだ希望はあるんだけどなあと思ったり。

まあそんな妄想もしつつ。


どうでもいいけど、
バッテリーセーバー機能が復活したけど、ポケットに入れてるとiPhoneの発熱が半端無く結局スリープにしてしまうのはあるあるですかね?(笑)



Posted at 2016.08.18 17:16
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games

2016年08月12日

ポケモン赤 雑日記 その6 (再びトキワシティ〜セキエイこうげん・ななしのどうくつ)

ポケモン赤 雑日記 その1 (マサラタウン〜おつきみやま)
ポケモン赤 雑日記 その2 (ハナダシティ〜イワヤマトンネル)
ポケモン赤 雑日記 その3 (シオンタウン・タマムシシティ)
ポケモン赤 雑日記 その4 (ヤマブキシティ・セキチクシティ・そして再びタマムシシティ)
ポケモン赤 雑日記 その5 (グレンタウン・再びヤマブキシティ)の続き


いよいよストーリーも終盤。

この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・オニドリル


再・トキワシティ

これまでの7つのジムで勝利すると、最後のジムであるトキワジムにジムリーダーが帰ってきています。

というか、それに合わせてジム内のトレーナーも来ているんでしょうか。
そんな都合良く集まるの?っていう疑問を持ちつつ(笑)
20160812_01.jpg

ジム内はどこかで見覚えのあるグルグル矢印です。
ロケットゲームコーナーの地下と同じです。この時点でなんとなくジムリーダーが分かるような気もしますが、それはさておき折角なので全てのトレーナーと戦っておきます。
基本じめんorいわタイプがメインなので、みず/こおりで攻めれば比較的簡単です。

最後に現れるのは、サカキでした。
レベルでいうとグレンジムのカツラとそれほど変わりない上に、そのほのおタイプとほぼ同じ弱点なのでカツラに勝ったパーティなら簡単に行けるでしょう。

ここで根本的な疑問なんだけど、サカキ戦がこれまで2回あるけど、その時点でジムリーダー勝ったという事にはならないのかね?
不思議でなりません。

サカキに勝ったら、グリーンバッジと「わざマシン27(じわれ)」を貰って、いよいよチャンピオンロードです。

トキワシティから西の22〜23番道路を経由して、チャンピオンロードに行きます。

その前に前回リストラされたリザードン可哀想なので、四天王戦では外すけど、また入れてあげます。

この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・オニドリル→リザードン

チャンピオンロード。

ここでは伝説のポケモン「ファイヤー」が手に入ります。
その他に出てくるポケモンは「おつきみやま」や「イワヤマトンネル」にいる奴らがレベルアップしたような感じなので、ハイパーボールと回復系の道具をちょっと多めに持っていくくらいで大丈夫。

どうでも良いけど、3階にラッキーを出してくるエリートトレーナー♀が居るんですよね。
そいつに対してリザードンで挑んだらカオスになったので報告しておきます。
このラッキーが「ちいさくなる」を連発するんですよね。ラッキーのHPもまあまああるから、回避率が上がりすぎる前に威力のある技で倒せって事なんでしょうけど。
そんな所で操作ミスでリザードンが「いかり」とか選択してしまってですね、これはもうカオスですよ。
20160812_03.jpg
「いかり」って元々の攻撃威力は本当に小さくて、攻撃を受けないと自分の攻撃力が上がって行かないのに、
相手は「ちいさくなる」しかしないんですよ。
ラッキーの回避率は最大限に達しているから全然当たらない上に、「いかり」はキャンセルできない(道具も使えないし、ポケモン交代も出来ない)。
PPが減るわけでもないので「わるあがき」にも移行できないし、ラッキーがリザードンを倒してくれるわけでもない。
もうひたすらAボタン連打しか出来ないわけですよ(本当にたまたまちょっと前にアニメーションを「とばしてみる」にしてたからマシだった)。
最終的には10分くらいなかなか当たらない攻撃を続けて、なんとか倒して切り抜けました。
本当に疲れたのでマネしないようにお気を付けくださいね。

で、簡単にルートとしては、
入口入って左上にある岩をかいりきで右へずーっと移動してスイッチ(?)の上に置く。
最初の岩の置いてあった位置まで戻り、そのすぐ上の段差のハシゴを上り、右、上、左、下と進み、段差のハシゴを下りて左上のハシゴで2階へ。
下に進み、岩を左下のスイッチに置く。
その右上にある段差のハシゴを上り右へ進んで、すぐ段差のハシゴを下り、下の壁を伝いながら右、上、左と進み上にあるハシゴで3階へ。
出たハシゴの上にある岩をずーっと左へ動かし(上の壁にくっつけてはダメ)、スイッチに置く。
スイッチの上にあるハシゴで2階へ。

出たハシゴから右へ進むと「ファイヤー」がいる。
捕まえ方は「ふたごじま」の「フリーザー」と同じでOK。

捕まえたら、元のハシゴで3階に戻り、3階で最初の岩があった所まで戻り、その左下にある段差のハシゴで上り、左へ道なり、段差のハシゴを下りてひたすら右へ進むと穴の横に岩があるのでそれを落として自分も落ちる(2階へ)。
自分の横にある落とした岩を左へ移動してスイッチに置く。
さっき落ちた場所まで戻り、段差のハシゴを上り、その右にあるハシゴを上り3階へ。
上に進みぶつかった所にあるハシゴで2階へ。
出たハシゴの右手が出口。

そのまま北上すればセキエイこうげん。

宣言通りリザードンは外してオニドリルさんに変わります(別にリザードンのままでも良いんだけどさ)。

というわけで、この時点のメンバーは
・ライチュウ
・スリーパー
・ギャラドス
・スターミー
・ゴローン
・リザードン→オニドリル


セキエイこうげん。

ポケモンセンターとフレンドリィショップが合体して、奥には四天王の部屋への入口がある。

言うまでもなくそこに入ると四天王との4連戦と、その四天王を勝ち抜きしてチャンピオンになってるらしいライバルとあわせて5連戦が待っている。

レベルに自信が無ければ「げんきのかけら」「かいふくのくすり」「なんでもなおし」あたりを5個くらいずつとPP回復系を少し用意しておけば良いと思う。

順に
カンナはみず/こおりがメインなので、でんき攻め、
シバはかくとう/いわがメインなので、みず/エスパー攻め、
キクコはゴーストがメインなので、エスパー攻め、
ワタルはドラゴンがメインなのでこれといって効果的な技もないので、みず/こおり/でんきあたりで攻め、
ライバルは色々出すけど、自分も色々あるから大抵対処できるでしょう(最初がピジョットなのでライチュウを1番前にしておく)。

(すげー大雑把)

勝ち抜ければ無事殿堂入りしてエンディングです。

ちなみにこんなパーティーで勝ち抜けました。
20160812_02.jpg
地味にレベルは低いけど、なんとかなりました(オニドリルは瞬殺されたよね)。

エンディングが終われば、ハナダシティの北西にある「ななしのどうくつ」に挑戦できます。


ななしのどうくつ。

ハナダシティの北のレインボーブリッジから西の水路を伝ってななしのどうくつに行けます。

ここではミュウツーがいるんですがLv70なんですよね。レベル差20くらいあるんですけど(笑)
マスターボールを使うのも手だけど、別にハイパーボールでも捕まえられないことはないので、あえて持って行きません(特に理由はない)。

出てくるポケモンもLv50前後でめっちゃ強く、ミュウツーに辿り着く前に死んでしまいそうなので、「げんきのかけら」「かいふくのくすり」「ハイパーボール」を念のため多めに持っていく。

3階構造で2階は迷路のようになっているので、ポケモンが出てくるとかなりHPを消耗してしまうのでレポートを書きながら着実に進んだ方がいいよね。

そんな事を言いながら、勘で進んだら割と早くミュウツーの場所まで辿り着けたので簡単にルートを。

入口からなみのりで道なりに進み、陸に上がってすぐ上にあるハシゴで2階へ。
出たハシゴを数歩左に進むと下への道があるので進み、道が3つに分かれているので右端のルートを道なりに進んでいくと左端にハシゴがあるのでそれで1階へ。
すぐ左下のハシゴで地下1階へ。
あとは道なりに進んでいくと、水場があるのでなみのりで更に道なりに進むとミュウツーがいる。
ここでもフリーザーやファイヤーの時と同様に眠らせるのが基本。
スターミーの「れいとうビーム」が地味にダメージを与えられるんだけど、「こおり状態」にしてしまうとHPをギリギリまで減らしても全くボールに当たらないので、ここはあくまで「ねむり状態」の方が良いようです。(ありったけのハイパーボール投げたけど、こおり状態じゃボールに入りもしない)
ねむり状態でHPをギリギリまで減らして5回ハイパーボールを投げたら捕獲できました。

というわけで、「むじんはつでんしょ」まだ行ってないけど、これでほぼクリアでしょ。

あとは図鑑のコンプリートを目指します。

というわけで、緑版も始めます(ストーリーほぼ一緒なので緑は日記的にはしません)。

で、「通信して図鑑コンプリートするぞー!」って事で、
ホビー系ショップ「駿河屋」で中古のゲームボーイ用通信ケーブルを注文したんですが、

これがまあ全然届きませんでした。


続く!(笑)




Posted at 2016.08.12 16:37
Comment: 0
TrackBack: 0
Category: Games